忍者ブログ
14 February

インターバル5本やり切った


昨夜はインターバル1kmを5本。

シューズはノーマルren。車がほとんど通らない車道、信号なしで一直線のフラットなコース。ママチャリで乗り付けて十分にアップ。

ウインドブレーカー上下を脱ぎママチャリのかごに入れる。厚手techfit、タイツ、ランパン、ネックウォーマー、グローブの軽装。

設定は3'30、つなぎジョグは400m。

 3'27.1
 3'28.9
 3'29.1
 3'30.7
 3'29.3

2本目までは多少の余力があったが、3本目以降はいっぱいいっぱい。4本目0.7秒ミスったのが残念。でも、久々に頑張ったから良し。

ピッチ182~185、ストライド155~157cm。横アーチを確保するテーピングをするようになったからか、ストライドがさらに広がるフォームになっている気がする。

ダウン含め計12.5km。よく走った。

で、このママチャリ作戦。ちょっと面倒だけど悪くない。チャリのシートの高さを変えたり戻したり、移動時間、着替え時間が無駄になるけど、背に腹は代えられない。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
13 February

今夜はガッツリとインターバル!


東京マラソンまで18日。3年連続6回目。これまで2月最後の日曜日だったかのが、1週間ずれたことで気持ちの持っていき方がなんとなく分からない。

そんな時はガッツリ走るしかないemoji

1kmインターバル5本かな。3本ではなく5本やるのは2か月ぶり。週末はテーパリングで2W前15kmだけだし、負荷高めで。

こんな風に、水曜午後~夕方になると、今夜のプチポイント練習はどうしようかなとワクワクするんだけど、帰宅してすぐに着替えていざ走り出すと、カラダが重くてスピードが出ない、というのが最近のオチだ(悲)。

スタミナはついてきたがスピードが落ちているという根本的な問題に加え、寒さにめっぽう弱いので着込んで走っているのも原因のひとつ。

いつもは旧中川河川敷までジョグって暫くアップしてから疾走。超スロージョグの時よりは軽装だけど、それでも厚手techfit、冬用タイツ、ウインドブレーカー、ネックウォーマー、グローブ。

走っていると汗を結構かく。

単純なことだが、アップまではしっかり着込んで、インターバルやる前にウインドブレーカーを脱げばいいだけの話。シューズを履き直さなければならないのが面倒だけど、そんなこと言ってる場合じゃない。

問題は、脱いだ上着をどうするか。ベンチに置いとくのはちょっと不安だ。鴨だってうじゃうじゃいるし(笑)。体に巻いて走る?それなら着ているのとさほど変わらないか。

ママチャリで行ってかごに入れておく。かごにはカバーがついているので盗られる心配はないカモ(くだらねぇ)。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
12 February

マラソンにおける利き足・軸足問題


今日のアルスさんのブログ、実に興味深い内容だった。GPS時計をどちらの手首に付けるかによって走行距離に誤差が生じるらしい。

ユーリさんも同じような体験をしているらしく、確かに陸上トラックだとなおさら、チリ積もで結構な誤差になるのかもしれない。

へ~と思った。お二人がサウスポーだというのも同じぐらいへ~と思った。

僕は右利きなので、時計は普段から必ず左手。時計をしないと左手が落ち着かないし、右手にしようものなら違和感ありまくりで落ち着かない(笑)。

emoji emoji emoji emoji emoji
42kmという距離で利き足によってタイム差があるはずはないけど、ヤフーの知恵袋になんとも面白いやり取りがなされていた。

「左利きランナーは左手で給水できるので有利ですか?」

選ばれたベストアンサーは「右利きで給水で不便に感じたことがありません。」

質問を投げかけた方はギャグなのか本気なのか分からないけど、多くの方が真面目に回答されていて、なんだか微笑ましい。

給水の場面を思い浮かべてみる。あれ、左手のほうが取りやすい気がする!って、左側に給水テーブルがあるから慣れちゃっているんだろうけど、僕は右手で取る姿を想像できない。違和感を感じる。

不思議だ。

emoji emoji emoji emoji emoji
2012年、走り始めて1年半ぐらいの頃に、アシックスのランニングラボで測定してもらったデータがある。

・膝を伸ばす力で左右差あり(当然、利き足の右のほうが強い)
・膝を曲げる力では左右差はほとんどない
・左足の筋力バランスが悪い

サッカー部だったので、キックする力で左右差があるのは自然な結果なんだろう。非サッカー経験者ランナーと比べれば、この差が大きいのは致し方ない。

emoji emoji emoji emoji emoji
上のデータを見て、利き足・軸足によって故障個所に違いが生じるというのは、あるかもしれないと思った。

最初の故障は初心者ランナーあるあるで、腸脛靭帯炎、別名ランナーズニー。左足だった。左のほうが伸ばす力が右より弱いので、言わずもがな左右等しく曲げ伸ばしするマラソンで、弱いほうが悲鳴を上げたという見方ができる。

次は後脛骨筋腱の腱鞘炎と腓骨筋腱炎。これらは右足。ボールを蹴る時、踏み込むのは軸足の左だから、衝撃を吸収する点では右足首まわりのほうが弱いはず。

そして長年苦しんだ足底筋膜炎。これも右足。同じ理屈が当てはまるような気がする。

オーさんの記事も興味深い。マラソンでは軸足に痛みが出ることのほうが多いという情報。あれ、矛盾が生じる!?僕の利き足はデータからも右のはずなんだけど・・・。

emoji emoji emoji emoji emoji
トラックは反時計回り。既成事実としてカラダが受け入れているので違和感はないが、左利きのランナーは違和感あるのだろうか?

走っているところをイメージすると、やはり右にカーブする時はなんだかしっくりこない。

豊洲に住んでいた頃の超スロージョグは反時計回り。

でも、でもね。

週末のガチ練、旧・夢の島公園と新・辰巳海浜公園外周、どちらも時計回りで走ってる!

どちらも長方形のコースなので風向きの影響はどっち回りでも原則としてイコールのはず。フラットだから高低差の有利不利もない。

トラックと異なりカーブは直角なので、カラダ的には違和感ありまくり。にもかかわらず、いつの間にか右回りを選んでいる。

不思議だ。人体の謎!?それとも、僕が変わってるだけ??

あえて慣れない回りでバランスをとろうとしているのか。信じるか信じないかは、あなた次第ですemoji(笑)。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
11 February

【レポ】東京3W前30km走~フル初挑戦ランナー応援ラン


昨日の30km走。ガーミンによればスタート時の気温1度emoji寒すぎる。パーキングから河川敷に移動する階段に、積もった雪が凍っていた。

北北西の強風emoji

シューズはJapan Boost 3。設定はEペース上限寄りの4'25~4'30でゆったりと。

足立フレンドリーに応援に来てくださったKさんが初フルに挑戦。最終折り返し地点で、僕の名前入りのメッセージボードを掲げてくれた。78分台で好走した走力激アップ中のあのランナーは気付いたのかな。

あの時の恩返しがしたかった。

UP RUN主催の大会で、今回のは堀切JCTを拠点にフル等の複数種目。
10月にノブさんと走った30kmと同じ主催者。この日は堀切から下流に2.5kmの周回コース。

堀切JCTをはさむように四ツ木~逆Z型坂~平井大橋を折り返し場所を変えたりしながら行ったり来たり。途中、スタート時間に合わせて堀切水辺公園に寄ったが、この時は探すことができなかった。

最初のスライドは、フルの参加者が1回折り返した後に訪れた。お声掛けすると気付いてもらえ、ハイタッチemoji

僕が折り返した後追いついたので、邪魔にならない程度に少しだけ会話できた。5回ほどスライドしハイタッチ。僕は30kmなので先に上がることを告げ、振り返りその背中に最後のエールを送った。

残念ながら目標は達成できなかったようだが、厳しいコンディションの中、無事ゴールされたようで良かった。

僕の30km走は予定通りEペース上限の4'26で無事に消化。不必要に体力を消耗したくなかったので、一定ペースではなく風向きに応じてスピード調整。疲労はほとんどなし。

残すは15kmと10km走のポイント練習と、つなぎのプチポイント練習。ひとつひとつ大事に走っていきたい。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
10 February

東京マラソン3週間前30km~からのボーリング


雪が1日中降り続いた昨日から一転し、今朝はカラッと晴天。でもすこぶる寒いemoji

先週から暫定マイコースとなった辰巳海浜公園には行かず、荒川河川敷の木根川橋へ。ママチャリと迷ったが、着替えの荷物があるのでやっぱり車で。

河川敷あるある、北北西の風がビュンビュン吹いていた。上流方面が向い風。

シューズはJapan Boost 3。設定はEペース上限寄りの4'25~4'30でゆったりと。

向い風になると耳元でゴーゴーと音を立てて走りにくかったが、テーパリング第一弾完了。
 
(心拍は肌が乾燥していていて乳ベルトがずれるのが煩わしく途中で外したため、明らかに異常値)

この場所を選んだのは、とある理由があって。詳しくは明日のレポと一緒に。

emojiemoji emojiemoji emojiemoji
午後からボーリングへ。下町の雰囲気そのまま。予想外に結構混んでいて、1ゲームだけなら待たずに済むと言われ、迷わずそうする。

子供用にガーターガード?が選べ、ガーターにならない。

娘は本人が覚えていないぐらい小さい時にやっていて、2回目。スペア1回で、スコア75と健闘。

初めての息子はボールをごろごろと転がし、スコア60。

何年ぶりかのパパはストライク、スペアと好調な出だしだったものの。僕はカーブを投げるようなテクニックはないのでストレートにトップピン狙い。8投は成功したけど、これだとスプリットになりがちで、スコア138emoji

子供たちははしゃいで楽しそうだったので、よかったemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ