忍者ブログ
25 April

踵の痛みが増してきた

「悩み」の画像検索結果
実に厄介だ。

腸脛靭帯炎は左足だったけど、足首周りは決まって右足。後脛骨筋腱炎、腓骨筋腱炎、そして足底筋膜炎。

走れないことはない。というか、走っているうちに痛みがなくなる(笑)。で、朝起きると、初めの一歩が痛い。典型的なパターン。

最近、ずっと足首~足裏の調子が良くない。

休足すると体重が増えそうで悩みどころだけど、今は、ついに、そういう時期を迎えたような気がする。

走り続け、記録を追い求め、6年間。

まだまだ走りたい。まだまだ記録を追い求めたい。

ランはちょっとお休みして、クロストレーニングで、できることをやろうと思う。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
PR
24 April

5km+15km

 
昨日は、くっきりとした青空で、心地よかった。が、荒川河川敷、安定の強風。

5kmレースでは18分切れなかった。

水分補給し、ゼッケンを外し、シューズをレンブーからジャパブーに履き替える。

特にペースは決めずに、走り出した。レースと同じコース、前半向い風、後半追い風、5kmを周回。

ガチ走ではないので、ちょいキツイなと感じるペース。
4'19 4'20 4'13 4'11 4'09
4'12 4'14 4'10 4'09 4'04
4'04 4'12 4'06 4'01 3'59
向い風で頑張り過ぎず、追風で風に乗って快走。自然とビルドアップ。
  (心拍数はかなり怪しい・・・)
15kmを4'09/km。悪くはないかな。

アップ3km、レース5km、15kmで、計23km。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
23 April

【レポ】春の荒川マラソン


快晴emoji気温17度。風強め。

大島小松川公園で行われた「春の荒川マラソン」5kmの部に参戦。

久しぶりに、takumi ren boost。

2kmゆっくりジョグでアップし、流しを数本。

都営新宿線の瑞江駅で人身事故があったらしく、受付時にスタートを遅らせるかもと告げられたものの、予定通り10:30に号砲。

ハーフ、10km、5km、一斉同時スタートemoji

上流に向かって折り返すコースで、前半向い風、後半追風。逆じゃなくて助かった。

ひとりのランナーが飛び出した。見覚えのある人だった。そうだ、1年前のレースで、16分台で優勝した方だ。

目標は18分切りなので、3'35設定で。

入りは3'37。向い風が強烈emoji続いて3'45。せめて3'40以下にしたかったが、風に跳ね返される。折り返すと、追風でめちゃくちゃ楽に走れるが、タイムが付いてこず3'43。

ペースアップを試みるも3'43。トップの背中は小さくなるばかり。最後の悪あがきとばかりに、ラストスパートemoji。手元のガーミンは17分台。

そんなわけない。

結果は、4.89kmだったemoji

最終ラップのペースは3'34なので、5km想定は、18'22。

結局、設定の3'35をクリアできたのはラストだけっていう、不甲斐ない結果emoji

まぁ、でも、暖かくて、いい汗かけて、気持ちの良いレースだったemoji

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
22 April

明日は5kmレース!


明日の5kmレースは、お馴染み、大島小松川公園。

すっかり忘れていた、わけでもなく。
秘密にしていた、わけでもなく。

足首を痛めたり、古傷の踵の痛みがぶり返したりで、全くテンション上がらずemoji

レースに備え、インターバルをやっておきたかったけど、今週もゆるジョグ3連発。プラス、筋トレ3回。

今朝は、付け焼刃で流しを3本入れておいた。

PBは17'56。10kmやハーフの持ちタイムに基づくVDOTからすると、あと10秒位なんとかなりそう。

明日は、18分切れればいいかな。

ということで、応援クリックお願いします!
 
21 April

マラソン・ランキング速報が気になる!


今日発売される「ランナーズ」6月号で、全日本マラソン・ランキングの100位のタイムが速報で発表されるはず。

昨年度、40才の部、100位は2:49:08だった。

今年は、どうだろうか?

振り返れば、自分が走ったつくばと東京は、どちらも例年に比べ気温高めだったが、良いコンディションだった。

みなさんのレポを読んで、他の大会も天候に恵まれたと記憶している。PBを更新した人が多いと思う。

そんなわけで、100位のタイムが上がっているような気がする。

前回、2:52:15のタイムで、135位だった。

今回、つくばではハプニングで記録なしとなったがemoji、東京ではきっちりPBを更新し、2:51:02。

少しでも順位が上がっていれば、嬉しいんだけどな・・・。

更新の励みに、応援クリックお願いします!
 
20 April

秋のフルマラソン


秋の1本目をどうするか。先日まとめたリストをもう一度眺めてみる。

(評価:ランネットの点数。特に気にするポイントではないけど、参考情報)
色々検討した結果、やはり抽選の大会は避けたい。ということで、横浜、金沢は除外。

残るは、①しまだ大井川、②水戸黄門、③富山、④ぐんま。

昨年のエントリー状況はこんな感じ:
① 6/1開始 →6/11満員
② 4/25開始 →7/1満員
③ 4/23開始 →4/28満員
④ 6/1開始 →6/21満員

もう一度、コースを確認。

横浜しか走ったことがないので、何とも言えないが、しまだが走りやすそうに見える。

秋の大本命はつくばなので、1本目に遠征費用をかけることに、二の足を踏んでしまう。

そうなると、水戸かぐんま。つくばまでの日数からすると、水戸のほうがいい。

結論:水戸。

に、なりそう、っていうか、まだ決めきれない。うじうじ、優柔不断病、発症(笑)。

参考(各ホームページへのリンク):
・しまだ大井川→ここ
・水戸黄門→ここ
・横浜→ここ
・富山→ここ
・金沢→ここ
・ぐんま→ここ

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
19 April

GCだの、WCだの、FCだの、GCFCだの、の図解


東京オリンピック、マラソン代表の選考方針が明らかになった。

GC:グランドチャンピオンレース
WC:ワイルドカード
FC:ファイナルチャレンジ
GCFC:グランドチャンピオンファイナルチャレンジ

日本代表を決めるのに、なぜか横文字が多いなと思ったのは、僕だけだろうか・・・。

英単語で考えて、単語の間に「・」を入れてくれれば読みやすいのに、と思う。例えば、グランド・チャンピオン・レース、ってな具合に。

僕が外資系の会社で働いていたときは、極力そうするようなルールがあった。特に金融用語は、ジョイント・グローバル・コーディネーターとか、デット・サービス・カバレッジ・レシオとかとか、「・」がないと、読みにくい。

そもそも、英単語をカタカナ表記しているわけだから、「・」があったほうが、英単語として頭にすっと入ってきやすい。

話がそれたが、日刊スポーツの記事に、分かりやすい図解があったので、コピペ。

【GC】
19年9月以降に開催される「グランドチャンピオン(GC)レース」で男女各2枠を決定。同レースに出場するには、今夏から19年春までの国内主要大会で日本陸連の定めた順位、記録をクリアするか、国際大会で上位の成績を残す必要がある。残り1枠は「ファイナルチャレンジ」として、男女各3大会の中から、19年5月に発表の派遣設定記録を突破し、記録最上位の選手が選ばれる。
 
【FC】

 19年冬から始まるファイナルチャレンジ(FC)は、タイム最優先で最後の1枠に滑り込む余地を残した。GCレースの出場選手が決まる19年5月に、日本陸連が「GCFC派遣設定記録」を決定。同年9月のGCレースで2枠決定後に行われる、従来は選考会だった3大レース(男子は福岡国際、東京、びわ湖毎日、女子はさいたま国際、大阪国際、名古屋ウィメンズ)が舞台。設定記録を上回り最も速いタイムを出した選手1人が代表になる。



 GCレースの2枠は予選→決勝の2段階方式で調整力や安定感が重視されるが、FCは純粋にスピードに秀でた選手が選ばれる。一方で3大レースを終えて「GCファイナルチャレンジ派遣設定記録」を突破する選手がいない場合、GCレース2枠に入れなかった次点のランナーが代表入り。FCから1人も代表が出ないことになる。




更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
18 April

おデブまっしぐらなのか!?


今朝の体重、57.9kgemoji やばいemoji

オフシーズンになった途端に急に体重が増え、ついに、58という越えてはいけない一線を越えそうな勢い(笑)。

食べる量は変わっていない。走る距離もそれほど変わっていない。筋トレの回数が、週2から週3になったぐらい。

もしかして、もしかして、歳ってこと!?やっぱり、お酒かな・・・。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
18 April

「大迫、ボストンマラソン走ったってよ」


「大迫、ボストンマラソン走るってよ」
マラソンに初挑戦することを、Twitterでつぶやいた大迫選手。

2:10:28で、3位入賞!!

2:06:27のPBを持つ、トップとの差50秒。
リオ銅メダルの2位との差は、30秒。

瀬古さん以来、同大会30年ぶりの表彰台。

すごい、快挙だ。

日清食品を辞めて海外に飛び出すって、かなりの覚悟だったと思う。結果を残せて、かっこいいな~。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
17 April

5km+20kmセット練習


昨日はお台場。20度emoji。久々にTシャツとランパン。軽装で走れることが嬉しいemoji

約1か月ぶりに、ガチらないペース走。5km→20分間走。

疲労抜きジョグを重ねたおかげで、脚はよく動いた。むしろ、心肺がかなりキツイ。

5km通過は19'30(3'54/km)。そのままの流れで、20分間走って終了。

ピッチを意識してみたところ、ピッチ数の各ラップ平均は、186、184、181、178、176となった。全体で181。やっぱり180前後で落ち着くらしい。

心肺は、いい感じで追いこめた。途中から異常値だが、170後半まで上げられた。

間髪入れずに、Eペースのジョグ。21kmを4'55で。

気温もかなり上がり、いい汗をかけた。

踵の調子はイマイチだけど、スピードはまだキープできていることが分かったので良かった。

それにしても、こんなに脚が軽いと感じたのはいつぶりだろう?疲労抜きジョグの効果って、やっぱりすごいemoji

更新の励みになります。応援クリックお願いします。