忍者ブログ
25 December

来年3月3日に向けて始動!


余韻に浸っている時間はもうない。

6年越しにクリアできたハーフのサブ80。もちろん嬉しいが、喜びよりむしろ安堵感のほうが大きい。

多くの方から言ってもらえていたことが忖度がなかったものとして受け止め、自惚れでばくっと鵜呑みするならば、遅すぎたんだ。

何はともあれ、大きな壁を乗り越えられた。

次に向かって進みたい。

emojiemojiemoji emojiemojiemoji
次の東京マラソンは3月3日。2月の最終日曜日だったのが、新天皇陛下の即位に伴い2020年から天皇誕生日が2月23日になることを受けての措置。

1週間だから大した影響はないと考えるのが妥当なのかもしれないけど、季節の移り変わる時期は天候も安定しないから、ひょっとしたら急に気温が高くなるかもしれない、という不安はある。

まぁ、それはそうとして。4週間前にひとりフルマラソンをし、3週間前からはテーパリングだから、残された週末、つまりロング走のポイント練習ができるのはあと5回しかない。

もっとも、秋からの走力の積み上がりはあるから、不必要にネガティブになっているわけじゃないけど、きっちりと計画を立ててひとつひとつこなしていく必要はありそうだ。

単純にこれまでの延長線ではダメなんだ。

もちろん、僕のバックボーンである超スロージョグによる疲労抜き→負荷の高いポイント練習というサイクルを変える気は微塵もない。

何をどう変えるべきか、今まさに検討中。おぼろけながら方向性は見えている。trial and errorになるかもしれないが、東京で結果を出せるように頑張りたい。


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
24 December

【足立フレンドリー】 レポ


当日朝の体重は56.4kg。ハーフだけどやって損はないと考え、フルのレース前1週間かけて実施するカーボローディングで調整してみた。つくば当日の-0.1kg。いい感じに仕上がった。

コーヒーを煎れゆったりと味わう。朝食は軽めに、バナナ、蒸しパン、麦ごはん、オレンジジュース。

移動時に着るフリースやネックウォーマーが不要なぐらい暖かい。

もちろんモルテンのMix 160を500mlのペットボトルに溶かして、スタート前までチビチビ飲んでエネルギー補給。このドリンクはホントに凄い。

会場には電車で行き9時半ごろ到着。ブログ村陣地のそばに、いつものテントを設置。仲間との談笑を楽しんだ。何だか落ち着くひと時。

フジヤマさんとはこんな会話もした。「最後は気持ちですよね。」

ウェアはピチピチtechfitノースリ、ランパン、薄手グローブ。シューズは勿論ノーマルren。気温11度、僕にとっては最適だ。

アップを始めた途端、JUNさんを見つけ声をかけ健闘を称え合う。ジョグを進めていると、Ka_Naさんとスライド。スタート地点に向かう途中に、足立五色以来の再会となるKさんにも会えた。80分~グループに一緒に整列し、お互いの近況報告などを。

Kさんとは荒川河川敷のレースでよくお会いする。彼が僕のブログのキリ番を踏んでコメントを送ってくれたことで始まった縁。

レースプランはこんな感じ(詳しくはこちら)。


Kさんのおかげでリラックスすることができた。11:00スタートemoji

【 1~6km 】
3'48 3'47 3'45 3'47 3'46
3'43

(注:ラップは手動。距離の誤差補正済み)
うっ、混雑しまくりで前が詰まってる。ジグザグ走は無駄な体力を使うので絶対しない。芝の部分を走るが脚を使いそうなので、これも止めて辛抱する。

スピードも落ち着いてくるとついストライドを広げて走りたくなるが、なるべくピッチを上げるように意識。と言っても、僕の場合せいぜい180をちょっと超えるぐらい。

荒川名物、金の大仏様も拝むことができた(笑)。こめきちさん、ありがとうございます!

最初のチェックポイントは折り返した後の6km地点。ガーミンを確認すると22'38。想定より2秒ビハインド。いきなりミスるとは。でもスタート直後の混雑の影響だと割り切る。

【 7~13km 】
3'46 3'44 3'44 3'44
3'45 3'46 3'47

淡々と走っていたが、補正して振り返ると綺麗なラップを並べられている。2つめのチェックポイントは13km地点。僕の関門タイムは48'58だ。さぁ、どうだ!?

49'01。3秒のビハインド。

【 14~19km 】
3'47 3'49 3'46
3'42 3'52 3'57

鬼門の逆Z型のアップダウン。ここは試走しているから、イメージはつかめている。往路復路合わせて6秒のマージンを設けてあるから、力まずしっかりとクリアできた。

ちょっとだけ雨がぱらつき始めるが気になるほどではない。

hassyさん、フジヤマさん、ユーリさん、マーマンさんらの声援に両手を上げて応える。「イケそうです!」と宣言しようかと逡巡したが、まだまだ油断は禁物。

16km過ぎ、いよいよ最後の折り返し地点。まだお会いしたことがないが、ブログに頻繁にコメント下さっている方が待ってくれている。カラーコーンの横で「Tomさん、・・・」と手書きの横断幕が目に入る。

僕は幸せ者だ。心の底からそう思った。はるばる、何もない河川敷にやって来てくださった。僕も精一杯の感謝の気持ちを込め、お名前を叫ぶ。Uターンして振り返り、再び「ありがとう!」と。

つくば前に体調を崩しかけた時は、気遣ってくれた。

つくばでのPBを喜んでくれた。

足立前になかなか調子が上がらないでいると、「弱気にならないで」と励ましてくれた。

そんな、僕の心に寄りそうなコメントが思い出しながら走っていると、17km目は3'42とペースアップ。

が、急に疲労を感じだし、ちょっときつくなってくる。弱いけど向風もあったか。すると、横に並んだランナーから声をかけられた。アメブロのワタさんだ。

1年ぐらい前に、僕のサブスリー特集が参考になり湘南でサブスリーを達成できたとコメントくださった。今となっては5kmの17分切りが目標という、とてつもないスピードの持ち主。

ちょうど苦しきなり始めた時で、一言二言交わすだけで塩対応になってしまったことが申し訳ない。ごめんなさいemoji

「どうぞ先に行ってください」の言葉に甘んじて、残り4kmを目指して走る。

18km目、ついに3'52。ついに力尽きたか。そして鬼門のアップダウン。往路の時のようにグングン上ることはできず、19km目は3'57。THE ENDなのか!?

そこは最後のチェックポイントだ。1:11'59、設定に対して13秒もビハインドemoji

負けてたまるか。諦めない!

【 20~ゴール 】
3'49 3'34 0'42(3'38/km)
陣地でフジヤマさんと話したことが思い出された。「最後は気持ち」なんだ。

あと数秒でサブ80を逃すなんて悲劇はまっぴらだ。

気持ちが着地に乗り始めた。ノーマルのrenがその気持ちに応えるかのように、地面からの反発と推進力を与えてくれた。

グングン加速emoji

ペースを確認することもなく、ひたすらゴールを目指す。

1:19'48

グロスは1:20'01。あの混雑さえなければと思うけど、ネットタイム重視なので、問題ない。

平均心拍数170、最大179。平均ピッチ179、最大196、平均ストライド148cm。満足のいくデータ。

長い長いトンネルからようやく抜け出すことができた。やっとのことでサブ80の仲間入りを果たせた。2012年に81分台を出してから、6年もかかった。

僕にとってはフルのサブ50やキロヨンカットよりもハードルが高かった。ようやく肩の荷が下りたというか、ホッとした。

ゴール後、黒の激沈を着たノンブロガーの方から声をかけられた。PB更新おめでとうございます!

すぐにKさんもゴール。PB更新おめでとうございます!

官九郎さんもゴール。アフターでゆっくりと思っていましたが、お会いできず残念でした。そういうことだったんですね(笑)。

emoji emoji emoji emoji emoji
k.takaoさんからは小豆がぎっしり詰まったどら焼きを家族4人分いただいた。毎年ありがとうございます!北千住駅までご一緒させていただきお別れ。

一旦帰宅しシャワーを浴びて着替えて再び北千住へ。ブログ村大忘年会emojiDEGさん今年も幹事ありがとうございます。おかげさまで、みなさまと楽しく過ごすことができました。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
22 December

子どもたちと東武博物館に行ってきた、の巻


昨夜は最後の刺激入れ、2kmサクッと。

水夜に原因不明の絶不調でスピードに乗れなかった。レース前にこのままじゃ終われない。

3'42.1
3'42.1

もう1km追加しようと逡巡したが、まぁ形にはなったので止めておいた。

emoji emoji emoji emoji emoji
今日は子どもたちを連れて東武博物館へ。

懐かしの黒電話!しかも、展示機同士なら会話もできる現役ときた。震える指で気になる子の自宅に電話したあの頃・・・なんて淡い思い出はないけど(笑)。

リアルの映像が流れるシミュレーション。

順番が子供たちに回ってくる間、近くで鉄道員の制服をまとい名前入りのバッチをつけ、車掌バッグを肩から下げたスタッフと思しき若い人がお客さんと談笑していた。僕は鉄道には全く関心がないけど、何やら詳しい話をしていることは分かった。

「〇〇系はほにゃららだよね。」
「そのバッグには何入れてるの?財布と鉄道系カードか~。」

あまりよく聞こえず内容は分からないけど、
「いやいや~、それはないでしょ。君の瞳にウソって書いてあるよ。」
って、どっかで聞いたようなセリフだけど、風貌やら話の内容と、発せられた甘い言葉とのギャップに萌える(笑)。

そんな彼らがシミュレーションする時、持参した白い手袋をはめて「前方確認よしっ!」とかって指差ししながら真剣に運転してて、後ろ姿からしても慣れていることが伝わってきた。

娘はその運転捌きと威勢の良い発声に驚いていた。もちろん僕もそうだった。

館内にはこんな場所もあって、リアルの電車が顔の前を通過していくところを見ることができる。この博物館を知らない乗客からしたら、窓から覗かれていてきっとビックリするような光景だろう。

子どもたちは大満足したようで良かった。

後で分かったけど、さっきの2人、お客さんだったよ!

娘は白い手袋が備え付けの物だと思ってて、自分の番の時にないので残念がってたけど、彼らの正体が分かって苦笑いしていた。。。鉄道オタクに悪い人はいないと思うよ、とフォローは忘れない(笑)。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
21 December

【足立フレンドリー】 目標サブ80のレースプラン


今朝の体重55.6kg。フルのレース前と同じように月曜からカーボローディング中で、体重の推移も同じパターンだ。少なくともカラダは仕上がりつつある。

原因不明の突然の走力ダウンに陥ったが、今夜再確認の刺激入れをして、無理やりにでも(笑)気持ちを戦闘モードに切り替えたい。

今回で6回目となる足立フレンドリー。

ず~っと81分台だった記録を、昨年ようやく80分台にできた。もういい加減、そんなタイムで足踏みしている場合じゃない。

1:20'23。PBを更新するだけじゃものの足りない。フルマラソンで次のステージに上がるためにも、目標を達成したい。

自分の走行データを振り返ってレースプランを考えた。

サブ80に必要なペースは平均3'47だから、3'45でおしていければ後半のペースダウンのバッファーになるが、最近の状況からしても3'45に対してまだ臆病になっている。

もっとも、レース特有のアドレナリンでスイスイ走れるかもしれないが、後になってツケが回ってくるリスクが高いような気がしている。

そこで、3'45には拘らずギリギリ、スレスレの線で攻めていきたい。

コース上の鬼門は1カ所のみ(往復するので2回)。その場所は先日試走してきたばかりだからイメージはつかめている。

①昨年の平均ペースをベンチマークにし、②逆Zアップダウンでの追加タイムを加味。③ガーミン上の距離21.2kmを採用。


(21.2kmで計算しているため、全体の設定ペースは3'46)

① 第1折り返し以降は恐らく追風なので、中弛みしないように意識。
② 過去データによれば+7~8秒をアップダウンの往復で要しているので、6秒でクリアする。
③ ラスト200mは3'35ペースでスパート。

タイムのチェック・ポイントは3カ所。第1折り返し後の6km、鬼門の逆Z型アップダウン直前の13km、16km過ぎて2回目折り返して同アップダウン直後の19km。

6km 22'36
13km 48'58
19km 1:11'46

万が一余裕があれば・・・なんて楽観視はしていない。3カ所の関門タイムをクリアできるかどうかだ。

emoji emoji emoji emoji emoji
ブログの読者さんが応援に来て下さるらしい。まだお会いしたことがないのに、僕のブログを頻繁に読みコメントもたくさんしてくださっている。

第2折り返し地点とのことなので16kmあたり。まだ5km残っているけど、ひょっとすると自分の中での勝敗はついているかもしれない。

撃沈の雰囲気を漂わせるわけにはいかない。しっかりと笑顔で挨拶したい。はっしーさんや荒川の大仏さんも出没されるようだし、頑張れそうな気がしてきた。

最終調整となる今夜の2km刺激入れでスピードにのれなかったら目も当てられないけど、僕が欲しいのはPB更新じゃない。サブ80だ!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ