忍者ブログ
11 July

これはすごい!革命的次世代ドリンクMAURTEN


マラソンアンバサダーとしてのレポート3本目がアップされたので、是非ご覧ください!

第三弾「これはヤバい!革命的スポーツドリンク」

Spoleteのサイトにアップされる前に自分のブログに書くわけにはいかないので、今まで詳しくは書けなかった。今回モニターさせて頂いたモルテン、これはすごい。

なお、レポート内で触れているランは、こちら。
・10kmペース走(ブログ記事
・サブスリーペース30km走(ブログ記事

第二弾「スーパーフードたっぷりなゼリー」
・喜多マラソン10kmで優勝した時(ブログ記事
・12kmジョグ(ブログ記事

第一弾「汗が染みこまないウエストポーチ」

emoji emoji emoji emoji emoji
今夜はシャングリ・ラで、仕事関係の方が主催する、ワイン・テイスティング・パーティemoji 自分で選ぶとどうしても、好きな造り手だったり、特定の畑のワインに偏ってしまうので、新たなワインに出会えるか楽しみだemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
10 July

adizero feather RK 2


日曜の400mインターバルはadizero feather RK 2を選んだ。この超戦闘的シューズで走った後は、決まってふくらはぎがダメージを負う。

フォアフットになるから、というのがもっともらしい原因だけど、それだけだと説明がつかない。

着地はren boostと同じようになるものの、ここまで酷くはならない。

見た目や軽さとは裏腹に、着地感がすごくやわらかい。僕がこれまで履いた、ボストン、ボストンboost、ノーマルジャパン、ジャパンboost、ノーマルren、ren boost、mana(全部アディダス)の中で、もっともソフトだ。

「駅伝向け」と銘打っているぐらいだから、ロードでガシガシ走る際の衝撃を吸収できるようになっているのだろう。トラックだと、余計にソフトな着地に感じるのは、あながち間違ってはいないと思う。

トラックで走る時は、ノーマルrenが一番しっくりくる。

となると、featherはロードの5kmとかにぴったりなのかも、と思った。

まだ一度も履いたことのないsenシリーズ。「練」に対して「戦」っていうぐらいだから、戦闘力は高そうだ(笑)。

ストックにsen boostがある。いつ、どういうレースで履くのか全くイメージがなかったが(笑)、セールやらポイント利用やらで格安でゲットできた。

featherとsen boostの比較も面白そうだ。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
21 March

祝!マラソンアンバサダー就任

スポリート | いま走りたくなるメディア
この度、ブログ村の運営会社が立ち上げたスポーツメディア「Spolete」の、マラソンアンバサダーに選ばれましたemoji

「試す・走る・伝える」というコンセプトに従い、僕なりに情報発信していきたいと思います。僕の拙い文章力と表現力では限界がありますが・・・。

5年も前のことだけど、実は、月刊誌ランナーズの企画で、「ランナー注目アイテムモニター」に応募したところ当選したことがある。

ランネットを運営しているアールビーズ本社に赴き、モニター商品を受け取った。

モニターの条件は、フェイスブックに使用感を投稿すること。生真面目にちょこちょこ書き込んでいたら、同企画の制作担当者の方から連絡があり、ランナーズへの掲載依頼が来た。

で、2013年8月号に載った。

文章は、僕がFBに投稿した内容が、それっぽく纏められていて(笑)、この内容で良いか?ということだった。

因みに、黄色のウェアは用意されたもので、脚の写真は僕ではない(笑)。

スポリートから早速依頼があり、モニター商品がそのうち届けられるようだ。

このブログでもモニターレポートとして記事にする予定ですので、よろしくお願いします!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
23 January

adizero sub 2、3月16日発売!


巷では、ナイキのズームヴェイパーフライ4%、ズームフライ、ズームイン!!朝!、エビフライとかが、大変話題になっている(笑)。

そんな中、満を持して、アディダスの「adizero sub 2」が3月16日(仮)に発売されるらしい!

昨年の東京マラソンの覇者、ウイルソン・キプサング選手が来日し、イベントを行った際に、明らかになった。

ネットの情報を書き出してみると:
・軽すぎない軽さ
・従来のブースト素材よりも耐久性が上がっている

(上がadizero sub 2、下がJapan boost)

・アウトソールはのっぺり(笑)。コンチネンタルの改良版が使われ、グリップ力が向上

・硬めのヒールカウンター
・アッパーは通気性と軽量を両立

キプサング選手によれば、従来のブーストは何回か走るとへたって反発力が弱まると感じていたらしい。これは、シロウトの僕でも感じていたぐらい。

アディダス派としては、このシューズ、気になるな~。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
01 October

激沈上等コレクション


キミ兄さんからモノが届いた。

気付けば5枚(笑)。

・赤 Tシャツ
・黒 ノースリ
・白 Tシャツ
・白 ノースリ
・白 ロングT

これからの季節、白ロングが活躍しそうemoji

キミ兄さん、いつもありがとうございます!

ところで、不思議なこと。妻は何を思っているんだろう?ブログのことは話していないので、このウェアが何たるかは知らないはず。激沈上等について、何か言われたことは一度もない・・・。逆にこわい(笑)。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ