忍者ブログ
08 March

【東京2019】 総括


3年連続6回目の東京マラソン。サブ45とは程遠い2:49'41。タイムだけに着目すれば、無難にサブ50にまとめたと見えなくもないけど、僕なりに攻めた。

これまで無謀な高望みはせず、現実的な目標を掲げてコツコツとタイムはのばしてきた。でも今回は、知り合いの別大や静岡での熱い走りに感化し、また4週間前の練習フルをガチらずサブ50で走れたことで、思い切って挑戦する道を選んだ。

結論。僕のスタイルではなかったようだ。突き抜けるようなタイムを出すようなタイプじゃないことを再認識した。自分の可能性に蓋をすることになるのかもしれないけど、アプローチは人それぞれ。

僕の場合、コアとなる練習30km走で、サブ3の時が4'15、サブ50の時が4'00だったように、予め設定したマイルストーンをクリアするために練習を重ね、自信を持てた時にチャレンジしてこそなんだと思う。

emoji emoji emoji emoji emoji
データを振り返ってみる。

スタートロスはどうでもいいとして、あまりの混雑と水溜りを避けたことで入りの1kmに4'20もかかってしまったことが致命的だった。

無理やりにではなかったけど、無意識に取り返そうとしてハイペースになったことは否めない。

フルのレースの通過タイムとしては、35kmまでは過去最速。まぁ、前半がオーバーペースだったということで片づければそれまでのことなんだけど(笑)、36km以降のペースダウンが全て。

品川で折り返してからの向い風。今年もやられた。

順位なんて何の意味もなさないけど、イチオーの納得材料としては、5km毎でコンスタントに上がっている。あの悪天候の中、自分の走力レベルのランナーと比べて、少なくとも粘ったんじゃないかと思いたい(笑)。

あ、チャラにするつもりは毛頭なく。自分頑張ったじゃんで終わらせるつもりもない。不甲斐ないレースとして受け止め、来シーズンにぶつける。

emojiemojiemojiemoji emojiemojiemojiemoji
レースがなくても走る距離はさほど変わらないので、厳密に言えばシーズンオフはないんだけど、気持ちの上ではやっぱり東京が起点であり終点。

1年間かけてやってきて、タイムはどうであれ出し切ったので、今はお腹いっぱい(笑)。

エントリーしているレースはないし、緊張の糸が切れたからか体のあちこちの痛みが顕在化しているので、少なくとも今月中はしっかり休養し、気持ちもリセットしようと思う。

来年は3月1日。えっ?


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR