忍者ブログ
09 March

【東京2019】 番外編~こんな偶然があるんだ


オールスポーツさんの写真を見ていたところ、見覚えのあるランナーと一緒の写真が結構あった。

もしかして?と、自分のブログを読み返すと、やっぱりそうだった。つくば2018でラスト3km並走した、上武大卒のランナー。


この時の僕のグロスタイムは2:48'43、彼女は2:48'44と1秒差!

で、この前の東京マラソン。周りのランナーを意識する余裕はなかったので全く気付かなかったけど、タイムを比べてみると10km~35km通過が30~40秒違いで、40kmが2秒差。


グロスタイムは2:50'34でまさかの同着・同順位!こんな偶然があるなんてびっくり。気付いていたらゴール後にお声掛けすればよかった。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
08 March

【東京2019】 総括


3年連続6回目の東京マラソン。サブ45とは程遠い2:49'41。タイムだけに着目すれば、無難にサブ50にまとめたと見えなくもないけど、僕なりに攻めた。

これまで無謀な高望みはせず、現実的な目標を掲げてコツコツとタイムはのばしてきた。でも今回は、知り合いの別大や静岡での熱い走りに感化し、また4週間前の練習フルをガチらずサブ50で走れたことで、思い切って挑戦する道を選んだ。

結論。僕のスタイルではなかったようだ。突き抜けるようなタイムを出すようなタイプじゃないことを再認識した。自分の可能性に蓋をすることになるのかもしれないけど、アプローチは人それぞれ。

僕の場合、コアとなる練習30km走で、サブ3の時が4'15、サブ50の時が4'00だったように、予め設定したマイルストーンをクリアするために練習を重ね、自信を持てた時にチャレンジしてこそなんだと思う。

emoji emoji emoji emoji emoji
データを振り返ってみる。

スタートロスはどうでもいいとして、あまりの混雑と水溜りを避けたことで入りの1kmに4'20もかかってしまったことが致命的だった。

無理やりにではなかったけど、無意識に取り返そうとしてハイペースになったことは否めない。

フルのレースの通過タイムとしては、35kmまでは過去最速。まぁ、前半がオーバーペースだったということで片づければそれまでのことなんだけど(笑)、36km以降のペースダウンが全て。

品川で折り返してからの向い風。今年もやられた。

順位なんて何の意味もなさないけど、イチオーの納得材料としては、5km毎でコンスタントに上がっている。あの悪天候の中、自分の走力レベルのランナーと比べて、少なくとも粘ったんじゃないかと思いたい(笑)。

あ、チャラにするつもりは毛頭なく。自分頑張ったじゃんで終わらせるつもりもない。不甲斐ないレースとして受け止め、来シーズンにぶつける。

emojiemojiemojiemoji emojiemojiemojiemoji
レースがなくても走る距離はさほど変わらないので、厳密に言えばシーズンオフはないんだけど、気持ちの上ではやっぱり東京が起点であり終点。

1年間かけてやってきて、タイムはどうであれ出し切ったので、今はお腹いっぱい(笑)。

エントリーしているレースはないし、緊張の糸が切れたからか体のあちこちの痛みが顕在化しているので、少なくとも今月中はしっかり休養し、気持ちもリセットしようと思う。

来年は3月1日。えっ?


更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
07 March

【東京2019】 反省会+アフター


ゴール後、あさじろさんとラフィネ日比谷で待合せた。1週間前に下見に来た時は駅から近く感じたけど、丸の内からだと地下を随分歩かされた。脚へのダメージも大きく、辿り着くのにひと苦労。

会うなりお互い自分の結果に対しネガティブモード炸裂(笑)。まぁまぁ、反省会はお店に入ってからということで、地上に出て山内農場へ。

僕は4週間ぶりのビールemojiで乾杯。昨年はお互いセカンドベストのタイムで祝勝会だったけど、今回は二人とも撃沈で慰め会(笑)。それでも2か月ぶりの再会、楽しい時間はあっという間に終わり、あさじろさんの新幹線の時間にemoji

東京駅まで一緒に行き、お別れ。あさじろさん、お付き合い頂きありがとう!

次の予定までちょっと時間があったので、ルノアールにてしばらく我慢していたスイーツも解禁emoji

17時からはブログ村のアフターに参加。主役は何と言っても、初サブスリーのokuさん。1月の東京30K冬で圧巻の走りだった彼、東京で偉業を達成するなんて、ホント持ってるよね。okuさんおめでとう!

お開きになり外に出ると、まだしとしとと雨が降っていた。日本橋駅まで歩いたが、数時間前とは打って変わって人通りも少なくひっそりとしていた。

東京マラソン、終わっちゃったんだな、と。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
06 March

【東京2019】 レポ③~アクシデント発生!


レポ続き。 

【~30km】

江戸通りに入り浅草橋を目指す。

レポ①で先に書いた通り家族からの応援を受けたまではよかったが、プチ・アクシデント勃発emoji

ペースを確認しようとガーミンに目をやると、一時停止になってるemoji直ぐに再開させたが、恐らくスリップして手を着いた時に無意識に時計を一時停止したのかもしれない。

さぁ困った。ラップタイムは距離表示に合わせて手動にしているからペースの確認は大丈夫。ところが空白時間が生じてしまったため、自分の正確な総タイムが分からない事態に陥ってしまった。

このミスは正直痛かった。

足裏は痛いし、脚は重いし、体は動かないしで、4'05を超え始める。後の祭りだが、フルでの30km通過タイム1:58'30は、PBを出した時の1:59'16よりも46秒も速い。

<ラップ20'12、ペース4'02、スプリット1:58'30>

【~35km】

日比谷交差点辺りでトップランナーとスライド。31km過ぎ、西新橋交差点ではりゆうさんが応援してくださった(気付かずすみませんemoji)。

ガーミンのデータでは3'59ペースに戻せていて、写真を見る限り、前傾姿勢で腕も後ろに引けているし悪くないフォームかな。

ちなみに右手に持っているのは娘から受け取ったモルテン入りボトル。娘が大役を引き受けてくれたことの証。はりゆうさん、ありがとうございます!

芝公園辺りの復路側、玲衣・まっつん・かまかまさんから声援を受ける。

<ラップ20'25、ペース4'05、スプリット2:18'55>

【~40km】

品川の折り返し地点では、足立フレンドリーで応援頂いた方から大声で声援を受ける。ほんと有難い。

madmadさんの声援にも気付けた。

お三方の場所は大体覚えていたので歩道側を走りハイタッチemoji 一色選手がアップになった時、左からかまかま・まっつん・玲衣さん、TVに映っていましたよ!

厳しい向かい風で激しくペースダウン。疲労困憊で集中力も途切れ、気持ちもついてこず・・・。

自分のタイムが分からないのはもどかしい。唯一分かるのはグロスタイム。

ここまではペースダウンを食い止めようと必死こいて走ってきたので、グロスでサブ50が厳しそうだと判明した時は、さすがにショックが大きかった。

<ラップ21'17、ペース4'15、スプリット2:40'12>

【~ゴール】

西新橋交差点付近、はりゆうさんからの応援に気付いて、なんとか手を上げて応えることができた。



はりゆうさんは早朝からボランティアをこなした後、こうしてランナーを応援くださり、アフターでもご一緒させて頂き、感謝してもしきれない。

この後だったか、見慣れた後ろ姿のランナー発見。ビックリしたemojiてっきりはるか前を走っていると思っていたあさじろさんだった。サブ45の実力者で昨年の東京は45分台のセカンドベストで走っている。

後で聞いた話によれば、この日はコンディションをピークにもってこれなかったようだった。。。

ペースはダダ落ちだけど、抜かれた覚えはあまりない。ランナーズアップデートで確認してみると、30kmからゴールまでの5km毎順位は、999→924→882→859位。

色々な思いを抱えながらひたすらゴールを目指した。

日比谷交差点に戻ってきて、k.takaoさんや元同僚から最後の声援を受け、いよいよ鬼門の丸の内仲通り。

ただでさえ走りにくいのに雨に濡れて滑って、感動のフィナーレどころか地獄の石畳ロード1kmemoji

早く終わって欲しい。ただそれだけ(笑)。

<ラップ9'29、ペース4'19>

ネット2:49'41、グロス2:50'34。

ゴールすると、苦しみからやっと解放されたからか、激しく咳き込んだ。体調は万全だったが、相当のダメージを負ったような気がした。

完走メダルやタオルなどを受け取り、荷物をピックアップ。チャリティランナーの更衣室がある東商ホールまでひたすら歩く。寒くて体がブルブル震えた。

見栄えとしてはうまくサブ50にまとめちゃった感満載なのが、全くもって不本意。

寒い中応援頂いたにもかかわらず、結果を出せなかったことが悔しい。

レポ完。

反省や総括、ゴール後のことについては明日書きます。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
05 March

【東京2019】レポ②~1km目のラップが4'20!


では、時系列でレポいきます。

【~スタートまで】
土夜は21時過ぎに就寝。セットしたアラーム4時前に気持ちよく目覚める。まずはベランダで一服。雨は降っていないemoji

天気予報を確認すると、降り出すのが早まりそうだ。今思えば、デフォルトになっている自宅周辺・墨田区ではなく、新宿の天気を調べるべきだった。

トイレを済ませて、最終計量55.3kg。いつもより1kgぐらい軽い仕上がりとなった。

コーヒー豆を挽く音に癒され、ゆっくりと味わう。モルテン320を贅沢に2袋1L分用意し、半分を①ペットボトル、残りを②100均ボトル4個に入れ替える。

①はスタートまでチビチビ飲む用で、②は2個を携行し、2個は娘に託す用。

朝食は定番メニューで、バナナ、麦ごはん、どら焼き、蒸しパン、オレンジジュースで、糖質をしっかりため込む。

シャワーを浴びて、足裏にテーピングを施し、着替えて準備完了。例年に比べればそれほど寒く感じなかった。6時前の電車に乗り、6:45ごろ指定されたゲート3に到着。ここはチャリティ用なのか、3年連続で同じ場所。

電車に乗った時から、新宿駅で降りてからも地下道、ゲートに着くまでずっと地下空間にいたので、まさか雨が降っているなんて思いもしなかった。

地上に出て初めて知ることとなり、テンション下がるemoji予報では夜からのはずが、西からの雨雲が早く到達したわけで、しばらく止むことはないのも分かっている。あ~あ。

待ち合わせ場所の新宿中央公園へ。LINEで詳しい場所を連絡するとほどなくして、富山から参戦のあさじろさん登場!今年もEXPOのメッセージボードに返事を書いてくれていた。

上書きされて見にくくなっちゃってるけど「あさじろさんイクゾ!」「Tomさん今年もよろしく!」と。こういうのはやっぱり嬉しい。

走りこんではいるけど体を絞り切れず絶好調ではないようだった。そうは言っても、ガンガン行っちゃうんだろうなと思った。

雨が強くなったのでちょっと移動し、ブロックが違うので健闘を誓い合って一旦お別れ。

荷物を預け、8時過ぎにBブロックへと向かう。トイレに寄る。雨が強いので整列はせずに雨宿り。

寒さ対策が大事だと分かっていたから、ウェアの上に、着古したヒートテック長袖+レインコート、サウナスーツのズボン、更にアルミシートを用意。

更に100均でビニールの靴カバーとビニール手袋も買ってあったが、持ってこなかったことを悔やんだ。仕方ないのでアルミシートを千切ってシューズに巻きつけ、濡れるのを防ぐ。

Bブロックに入る行列が長く、整列できたのは10分ぐらい前。今回用意した補給は、モルテン100mlを2個、モルテンジェル3個、メイタンゴールド、塩熱サプリなど。モルテンはスポリートさんから頂いたものをフル活用。

いつも腕に巻くタイムチャートは2つ用意した。
・プランA:3'55ペースの5km毎 →2:45'16
・プランB:30kmまで3'56+ペースダウン加味 →2:47'59

【スタート~5km】

慌ただしかったこともあり、あっという間に9:10を迎える。サブ45を目指し設定ペースは3'55、5kmは下りなので3'50台前半。

ロスは53秒。車道ギリギリをすり抜けるように走るつもりが、深い水たまりができていたのでそうすることができず渋滞に巻き込まれ、最初の手動ラップが4'20emoji

(写真:はりゆうスポーツ)
グロス狙いじゃないからロスタイムはどうでもいい。入りの1km目から借金30秒を抱え込んでしまったことは致命的。

無理に取り返そうとすれば後で苦しむことになるし、そもそも体が冷え切っていて脚が動かないので、予定通り3'50台前半のペースに乗せることにする。

3'52、3'54、3'54、3'52。時折確認したピッチは178~180で、まずまずの出だし。

<正式ラップ19'55、ペース3'59>
 
【~10km】

最初の応援ポイントはチャリティの寄付先であるフローレンス。EXPOで顔は合わせているしゼッケン番号を控えていたので、シールを貼ったゼッケンを指差しながら通過。

続いて確認できたのはまっつんさん、玲衣さん、かまかまさん。ありがとうございます!

初めて試したモルテンのジェルは、微かな甘みがあり食べやすく喉の通りが良いと感じた。

<ラップ19'17、ペース3'51、スプリット39'12>

【~15km】

ただでさえ重めのズームフライFK、しかも素材的に雨が染み込みそうだ(笑)。重く感じ始めた。足の指先や足裏が冷えたからか、着地で衝撃を受け止める前足部の痛みが増してくる。

15km地点、通過タイムは58'43で、3'55ペースの58'45をクリア。

<ラップ19'31、ペース3'54、スプリット58'43>

【~20km】

いくつかのアップダウンがある区間。ちょっときついなと感じた。すれ違う知り合いランナーを確認する余裕はなかった。

3'55をキープするのが難しくなってきた。

<ラップ19'41、ペース3'56、スプリット1:18'24>

【~25km】

門仲で折り返し地点には、豊洲にいた頃に家族でお世話になっていたご近所さんが応援に来てくださっている。必死に探していると、僕の苗字を叫ぶ声が!

最後にお会いしたのは引越し数日前にご挨拶に伺った時。僕が最初に東京マラソンを走った頃から応援してくださっていて、心から嬉しい。

なんとか手を上げて応えることができたものの、既に顔には疲労の色が(笑)。

早くもキロヨンとの攻防が始まってしまった・・・。

<ラップ19'54、ペース3'59、スプリット1:38'18>

続く。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ