忍者ブログ
25 November

【つくば】幻の2時間51分台


つくばネタもこれで最終回。

ICタグがシューズから外れ手に持ってゴール(下の写真右)したので、センサーが作動せず完走証が発行されなかったemoji

電光掲示板が2:53:00に変わる前にゴールしたと記憶しているが、疲労困憊の状態だし、定かではない。それに位置的に、計測マットを踏み越える瞬間にはタイマーは見えていない。

果たして、ゴールタイムはemojiemoji

色々と材料をかき集めてみた。

まず、自分の前後のランナーのゴールシーン。
 
前方に3名(A、B、C)、少し離れた後方に1名(D)。幸い、それぞれゼッケン番号が確認できたので、ランネットでタイム検索。

僕はCとDの間。グロスで2:52:57~2:53:04の間。う~ん、微妙だemoji

すると、決定的証拠と思われるこんな写真を発見。
 
この2枚は連続で撮影されている。シャッターボタンが押された時間に注目。左が11時52分で、右が11時53分だ。これで、52分台にちゃんとゴールしていることが確認できたemoji

つまり、グロスタイムは2時間52分59秒以下で確定。

ネットタイムを割り出すのは簡単だ。スタートロスは10秒と分かっている。
 
つまり、2時間52分49秒。

3月のはなもものPBと比較し、ネットで+34秒、グロスで+29秒。

なんだかんだあったけど、サブ50達成できず悔しいけど・・・
「no problem」の画像検索結果
ということにしようemoji

終わったことを悔やんでも仕方ない。けれども、
・トイレのタイムロス 50秒
・ICタグ留め直しロス 10秒
・ICタグ回収ロス 5秒
計1分5秒か・・・。PB更新は間違いなかったし、そもそもトイレに寄らなければ、無理に挽回しようとしてペースが乱れることもなかったはずだ。まぁ、それはそうと、歯車が狂った時に冷静に対応できるようにならないと、もっと強いランナーになれないことを痛感した。肝に銘じようと思う。

つくば、トイレ、タグ、タイムロス、「T」のオンパレードじゃないか(笑)。ハンドルネーム変えたほうがいいのだろうか。タグ男かな。自虐&自戒の念を込めてemoji 応援クリックお願いします!

 

 


PR
24 November

【つくば】Good News & Bad News

「good news bad news」の画像検索結果
洋画で頻繁に使われるセリフに「I've got good news and bad news」なんてのがある。もちろん映画に限ったことではなく、日常会話やビジネスでもよく聞く。

その言い回しを使ったブラックジョークも多い。例えば、典型的なのがこれ。
医者:「I have some good news and bad news」
患者:「OK, given me the good news first」
医者:「The good news is that you have 24 hours to live」
患者:「Oh no, if that's the good one, then whta's the bad one?」
医者:「The bad news is that I forgot to tell you yesterday」

この表現を使う場面が来た。仕事のパートナーからつくばのことをメールで聞かれ、こう答えた。いい知らせは「セカンドベストで完走したこと」だけど、悪い知らせは「オフィシャルな記録が残らなかったこと!」。開いた口が塞がらないemoji、という写真コンテストがあったら間違いなく金賞受賞という表情だったに違いない。
------------------------------------------
前振りが長くなった。

正式記録うんぬんはともかく、つくばの結果のみならず、それまでの練習状況も踏まえ、ポイントを纏めておこうと思う。

【良かった点】
・ 夏~秋のトレーニングは順調にこなせ、モチベーションを維持し、何ら不安なく当日を迎えることができた(やっぱり、日々の練習で小さな達成感と充実感をキープすることは大事だと思う)
・ キロヨンに対する心理的ハードルがなくなり、体感でそのペースを把握できるようになった
・ なんだかんだあったけど、つくばでのコースベスト(5回全てサブスリー)、3月はなももに次ぐセカンドベスト(+30~40秒)
・ サブ50は不可能ではないとの感触を得た

【悪かった点・反省事項】
・ 想定外のハプニングに対する対応力の弱さが露呈した
・ 掲げたサブ50という目標に固執するあまり、PB更新に気持ちを切り替える精神的余裕がなかった
・ 歯車が狂った時にガタガタっと崩れやすく、メンタルが弱い
------------------------------------------
さて、次は1か月後の足立フレンドリーのハーフ。ちなみに、参加賞はネックウォーマーとニットキャップらしい。
2016参加賞

東京の前にスピードを再度強化する(=キロヨンの余裕度を上げる)いい機会だ。最低でも自己ベストを更新し、東京につなげたい。

更新の励みになります。応援クリックお願いします!
 
22 November

【つくば】レポ(詳細編)


【前日】
前日はお昼にうどん1.5人前、間食にどら焼き、夕食に鰻丼等でカーボローディング。日中は遊び盛りの子供2人を後楽園のアソボーノ!へ連れて行き、3時間も付き合うemoji

早めに起きた甲斐があり、21:30過ぎには寝つけた。

【当日~スタート前】
4:00起床。定番朝食で、バナナ、蜂蜜をつけたデニッシュ2個、赤飯むすび、オレンジジュース、コーヒー。体重は58.5kgと、前日から+1.2kgで目標オーバーだが、満腹感はあまりない。

高速は空いていて予定通り6:15到着。コインパーキングはがら空き(驚きの全日200円!)。昨年と同じく、42km地点付近にテント設営。トイレ、着替え、最終補給、アップ等をし、8:30頃、Aブロックに整列。
 
と、ここまでは、いつも通りのルーティーンを淡々とこなした。

用意した補給食は、蜂蜜系のジェル、スポーツ羊羹、OVER BLAST、あとは塩熱サプリやらBCAA顆粒など。シューズはJapan boost 2。
 
そして、いつも自作している腕に巻くタイムチャート。目標サブ50。


(以下、1km毎ラップは手動計測で、誤差20~60mの区間に*印。5km毎ラップは正式タイム。)

【スタート~5km】(4'02 *4'05 *3'59 *3'50 *4'08)(20'04 @4'00
ロスは10秒。ストレスになるほど混雑はなく、スムースにスピードに乗れて入りは4'02。ピッチ180以上を意識しリズムよく淡々と走る。設定タイムに対し1秒の貯金。

【6~10km】(4'00 *3'59 *4'04 *3'58 *4'02)(19'58 @3'59
手動ラップでは若干の誤差があるものの、時々確認したガーミンのラップペースは常にほぼキロヨンで安定。トイレ対策やスタート前の防寒対策はいつものようにしっかりしたはずなのに、この日はすぐに尿意が気になっていた。なので、給水がどうしても控えめになってしまう。8秒の貯金。

【11~15km】(3'58 4'00 4'02 4'00 4'08)(20'07 @4'01
不運の生理現象が強くなり始める。レース中にトイレに寄ったことは一度もない。まさに波のように尿意が襲ってきて、不自然に力が入ってしまうが、まだまだ我慢できる状態だった。6秒の貯金。

【16~20km】(3'58 3'59 4'02 4'00 4'02)(20'01 @4'00
この区間は距離表示の誤差はほとんどなく、ペースもキロヨンぴったり。このままいけば、サブ50は大丈夫かなと思えた。10秒の貯金。

【21~25km】(3'57 4'02 4'00 4'01 *4'45)(20'45 @4'09
生理現象の高まりが頻繁にやってきたemoji随分悩んだ。このまま我慢しながら走るのがいいのか、トイレに寄るべきか。限界点に何度か達するも、そもそもトイレがないのでなんとか踏ん張れた。そして24km地点。コース脇の仮設トイレが目に留まり、並んでいなかったのでピットインemoji

何しろ初体験だし、タイムロスが気になり解放感よりも絶望感に支配される。男性なら共感してもらえると思うが、こういう時に限って止まらない!マジかemoji汗が冷や汗に変わった。

悲しいかな、1分弱のロス。遅れを取り戻そうと無理にペースアップ。25km目は4'45。

【26~30km】(4'01 4'03 4'03 *3'57 *4'20)(20'25 @4'05
ペースを安定させることに集中する。ところが、悲しいかな、第二のハプニング。シューズに留めているICタグがフワッとし出した。気付けば1本の針金が無くなってる!そうなるともうブランブラン状態。こりゃマズイと思い、いったん止まって針金をぐりぐりし直す。こんなことも初体験。10秒ほどのロスか。30kmのラップは何故か1.07mもあったようで4'20。

【31~35km】(4'01 4'05 4'03 4'14 *4'18)(20'41 @4'08
30km通過が設定より40秒のビハインド。一度、いや二度狂った歯車はガタガタと崩れ始めた。

【36~40km】(*4'15 *4'18 *3'56 *4'28 *4'11)(21'08 @4'14
トイレ後の急激なペースアップのツケが回ってきたのか、太腿が重い。気力も失せて、もう限界だった。

【~ゴール】(4'26 4'20 0'55)(9'31 @4'20
そして、第三のアクシデント。ICタグがないことに気付いたemoji 直ぐに探し運よく見つけることができたが、留める針金がないので仕方なく手で持って走った。再び悪夢の数秒のロス。サブ50はおろか、PBもスルリと逃げて行った。辛うじて電光掲示板がemojiemojiemojiemojiemojiに変わる前にゴールした(と思う)。

「完走おめでとうございますemoji」と可愛らしい女性ボランティアに迎えられ完走証の発行を待つが、彼女が困った表情を浮かべた。男性スタッフがやってきて、ちょっといいですかと言われ、列から外される。ICタグがシューズにつけられていなかったことで、ゴール地点で認識されず、非情にも「記録なし」と告げられる。ルールはルールだ。それに、PBでもない。諦めてあっさりと引き下がることにした。

手元のタイムは2:52:35。実際は、時計を誤って止めてしまい+10数秒だから、ネットで2:52:45~2:52:55。

こうして、僕のつくばは終わった。

残念な結果でした。励みに応援クリックお願いします!
 
21 November

【つくば】レポ(簡易版)


つくばは不本意な結果に終わった。

サブ50達成の自信はあっただけに、正直言って、まだ気持ちの整理がついていないemoji 青天の霹靂、痛恨のミス、アクシデント、ハプニング・・・。なんて表現したらよいのか、想定外の出来事のオンパレードだった。

物理的にはちゃんとゴールしている。手元のタイムは2:52:35だけど、よくよく思い出したら、途中の誤操作でタイマーを一瞬止めてしまったため、おそらくネットタイムは2:52:45~2:52:50だと思う。電光掲示板が2:53:00になる前にゴールしているはずので、グロスでも52分台。はなもものPBの30~35秒落ち、一応セカンドベスト。
 
ところが、完走証は発行されず、ランナーズアップデートもこのように、40kmで止まっているemoji

シューズにつけたICタグが途中で外れ、拾いに戻り、手で持って走った。それだとタグが認識されないらしく、ゴールの記録がないemoji

一番のミスは、どうしても我慢できず、レースで初めてトイレに寄り50秒ほどロスしてしまったこと・・・。

詳細レポは、今後のためでもあるので、後日改めて纏めたい。

-------------------------------------
せっかくの機会なので、ブログ村陣地emojiに寄ってみた。「サブスリー」カテゴリーに登録したのが昨年12月、「マラソン」に移行したのが今年1月。最近になってINランキングが40番台、OUTポイントでは20番台で推移していたので、たまにはこんなブログでも目にして頂いているかもしれないと思った。僕のブログが全く認識されていない状況ではなさそうだし、ようやくご挨拶しても平気かな、と思った。

人見知りが激しいし、初めてのことなのでメチャクチャ緊張したemoji それに、気持ちの面ではかなり動揺していたというか、意気消沈。村デビューのタイミングとしては極めてバツが悪いが、格好つけても仕方ない。30名ぐらいのグループ(しかもトップブロガー達)、その中でブログ上で何度かコメントのやり取りをさせて頂いていた方は一人だけ。

それでも、何人かのブロガーさんにご挨拶し立ち話できた。motoさんからは「ブログ読んでますよ~」と言ってもらえて、すごく嬉しかった。

お会いしてみたい方はもっとたくさんいたけど、既に宴会emojiの真っ只中だったので、さすがに新参者がその輪に割って入り、お邪魔することは気が引けた。

「あいつ誰?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、ご挨拶できず申し訳ありませんemoji 次の機会にお願いします!
-------------------------------------

詳細レポはまた書きたいと思います。更新の励みに応援クリックお願いします!
 
20 November

【つくば】速報



まさかの記録なし…。

手元の時計で、2:52:34。

 
更新の励みになります。応援クリックお願いします。