忍者ブログ
17 November

【つくば】天気予報


いよいよ、あと3日emoji

気になる天気予報は、ズバリ晴れemoji 風速1~2mというのが嬉しいemoji

9時と15時の予想気温から、単純計算で1時間毎に1度上昇するので、サブスリー前後だと14~17度。実際は気温の上昇速度はもっと早い?かもしれないけど。

因みに、手元のデータでは、こんな感じだったようだ。
・つくば2015 12.4~13.4度
・つくば2014 12.3~18.6度
・つくば2013 10.0~16.0度
・つくば2012 10.0~14.0度

僕は寒いのが大の苦手なので、10~15度ぐらいが丁度いい。今シーズンの調整メニューの日、例年に比べ気温は高めだったように思うが、全て設定クリアできた。
・1週間前10km 14度
・2週間前15km 18度
・3週間前30km 12度
・東京30K 21度

気温といい、風速といい、好調な僕には更なるプラス材料だemoji

待ってろ、つくばemoji

ぜひぜひ、応援クリックお願いします!
 
PR
16 November

レース直前調整メニュー


つくばまで、あと4日。

1週間前の10kmペース走後~レース前日までの過ごし方は、凡そこんな感じで定着している。

① 練習
・ 火夜に疲労抜きゆっくりジョグ1時間(7'00~7'30ペース)
・ 水・木・金のうち2回、刺激走2~3km+ジョグ3km。ペースはキロヨン前後
・ タバタ筋トレは月のみ

② 食事
・ 木~土、カーボローディング
・ 週前半に「いきなりステーキ」をガッツリ食べる
「いきなりステーキ」の画像検索結果

③ マッサージ
・ 週半ばに1時間、全身を揉みほぐしてもらう
「ベビーマッサージ」の画像検索結果
→さっき行ってきた。腿の内側・膝のすぐ上に痛みが出てきて相談したところ、ここですね~とピンポイントで指摘された。内転筋が凝り固まっていた。僕は腿の外側、腸脛靭帯が張りやすいので、その部分はケアしているが、内側には気が回っていなかったのかもしれない。
「内転筋」の画像検索結果

④ レースプランの立案
・ 過去のデータを分析し、目標タイムを設定。達成可能性につき検証
・ 当日の具体的なペース設定を決める
「考える」の画像検索結果

⑤ イメトレ
・ 目標を達成するイメージを思い描く(これって結構大事だと思う)

「イメトレ イメージ」の画像検索結果


更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
15 November

【つくば】サブ50の検証


数日前にサブ50達成プランemojiについて書いた(こちら)。それは、今シーズンのトレーニング結果を踏まえて吟味しemoji、これまでの経験に基づいてはいるが、どちらかと言えば主観的要素が強い努力目標だ。

そこで、昨年と同じ方法論で(こちら)、実現可能性について客観的に検証してみたい。自分が参考にしていて、かつ精度が高いと思う算式が(こちら)、これだ。
 
昨年は、30kmで初の2時間切り(1:59:26)を達成できた余韻に浸り続け(笑)、その後調子を上げ続けることができず、しかも数日前に体調を崩しかけたりもしたので、目標はPBを約1分更新の54分切りとした。基準となる30km(D1)のタイム(T1)を保守的に2時間とし、はじき出された予測タイム(T2)は2:52:16だったので、目標クリアは大丈夫だろうと信じた。35km以降、平均ペースが4'13まで落ち込んだが、ギリギリ達成。
 
次の古河はなももでは、同じ予測に基づき、結果2:52:15のPB更新。なんと、上記T2と1秒違いだemoji

因みに、もっと遡って、東京と横浜のデータを見てみる。ともにサブ55を目指し、横浜でクリアできた。その時の予測タイムT2は、2:55:17。東京と横浜の平均タイムが2:55:12なので、ここでも精度の高さが実証されている。
 

そして、5日後のつくば。果たしてサブ50は可能なのか?10月の東京30Kは、直前に風邪を引いてしまうという痛恨のミスがあり、レース中に何度か咳き込んで苦しかったが、PBを更新できた。そのタイム1:58:44を用いて計算すると、2:50:27となる。また、PBの喜多ハーフのタイムを指標とすると、2:48:59となる。平均すると2:49:43だ。
 

たられば極まりないがemoji、最後に余談。

T2が2:50:00となる30kmのタイムは1:58:25。つまり、そのタイムなら、サブ50は理論的には可能となる。そして、普通の体調で走れていれば、そのタイムは出せたと思っている。

待ってろ、つくばemoji


今日もご訪問ありがとうございます。更新の励みに応援クリックお願いします!
 
14 November

【つくば】1週間前10km走


気温14度。設定ペースを3'50か3'55かで迷っていたが、当日のレースペースを楽に感じられるようにと、刺激を入れるためにも3'50でいくことに決めた。今シーズンは、意識的にキロヨン前後でのペースは何度も走ってきたけど、3'50となると数か月ぶりだemoji

1km軽くアップしスタート。大事な入りの1km目は3'47。すっとスピードに乗れた。ストライドに頼らないように、ピッチは180以上を目安に。

多少の誤差はあるものの、5kmは19'09で1秒の貯金。

脚の疲れはないものの、息が結構上がっている。ラップタイムはそれほど安定しなかったが、出しきることなくクリアはできた。

38'17、平均ペース3'49
 
残念ながら心拍数データに誤差が生じしてしまった。最大が196なんてのはありえない。それに、いくらなんでも180以上で走ってもいない。

ピッチ数は180といい感じ。途中で何度か確認したぐらいだが、180が落ち着きどころになってきた。

3週間前からの30km、15km、10km。当初のプランでは、これまでの調整に比べ、それぞれ5秒早めたペース。実際には、好調なので、そこから更に上方修正して5秒早いペースに設定し、難なくクリアできたemoji

今のところ、体重も適正と思われる水準をキープできている。

体調を崩さず、コンディションを整えられれば、サブ50達成の確度は高いんじゃないかと思える。

つくばに向けて、応援クリックぜひお願いします!
 
13 November

【つくば】名付けて「フルコース大作戦」!


そういえば、ゼッケンが届いたのは月曜日。
  

-----------------------------------------

さて、先週は海外からのゲストをおもてなしすべく、NOBU Tokyoへ。1か月前にランチで訪れたばかりだが、今回はディナー。客の半数以上が外人で、特に夜はビジネス以外の着飾った客層も増えるので、結構華やかな雰囲気になるemoji
「NOBU Tokyo」の画像検索結果
まずはビールで乾杯emoji、なんだけど、僕は禁酒中なので失礼してペリエemoji

① 透明なガラスのお皿に整然と盛り付けられたシーフードと野菜のマリネ。彩豊かな見た目、心地よい酸味と異なる食感で食欲が刺激され、これから続くメニューに期待が高まる。無理やりマラソンに例えるならemoji、入りの5kmがあまりに順調で、今日はイケルかもemojiと思う感覚に似ている。
 
② お寿司盛り合わせ。ここでメイン級!?シャリは小さめで5貫だけだからお腹にたまるほどではない。早くもランナーズハイが来ちゃった感覚だ。
「NOBU Tokyo お寿司」の画像検索結果
③ マグロのたたきとホタテのサラダ。軽くグリルされ焼き目のついたホタテは大好物だ。オニオンのさっぱりとしたドレッシングが合う。15kmを通過して、脚は元気、いよいよ好調を確信する頃か。

ゲストらは竹酒をちょびちょび楽しんでいる。そりゃ旨いに決まってるemoji
「お酒 竹」の画像検索結果
④ サーモングリルのマツヒサオニオンソース。サーモンの芳醇な香りが口に広がる。ベタだけど、マリネ系が続いたし、サーモンなので、辛口の白ワインを合わせたら最高だemoji まだ満腹感はないどころか、次のひと皿が楽しみになる。ハーフを設定タイム内で通過し、更に余力たっぷりな感じ。まだまだイケる、そう思わせてくれる瞬間か。
 
⑤ 遂にメインのお出まし。黒毛和牛サーロインのグリル ワサビペッパーソース。肉本来の甘みと、ツンと鼻を抜けるソースのマリアージュ。純フレンチのコテコテなソースもありだが、サシの入った和牛なら、むしろ相反するソースで包んであげるとお互いが引き立つ。安易な例えだが、スイカに塩を振りかけるのと似ている。順調にハーフ地点を通過し、30kmを安定したペースで迎え、いよいよこれからが勝負だと気持ちを引き締め、さすがに疲れが出始めるも、撃沈する気配はなく、逆に走っていて楽しいと感じる、あの感覚だ。
 
⑥ 〆の蕎麦。甘く香り立ちコシがあって、清涼感あるのどごし。和のテイストが散りばめられたコースを締めくくるのに、ピッタリなひと皿。ゴールまで5km。脚は重く心拍も上がりペースダウンするも、自己ベスト更新を確信し、清々しい気分で走れいてる、あの感覚。
 
⑦ デザート盛り合わせ。抹茶のフォンダンショコラ、パッションフルーツ、バニラアイス、イチジク。温と冷、甘さと酸っぱさのコントラストが計算しつくされていて絶妙。特に抹茶。ほんのりと広がる独特の苦みに、最後まで和のテイストにこだわったシェフの意気込みを感じた。完璧にラストスパートを決め、自己ベストを叩き出し、達成感溢れるゴールシーン。
 

-----------------------------------------

先週の駅伝を制した青学の作戦名は「エビフライ大作戦」(詳細はこちら)。

僕のつくばの作戦名は「フルコース大作戦」emoji 42kmをフルコースに見立て、こんな感じで後半にかけて気持ちが盛り上がるようなレースを展開したい。そして、サブ50のデザートを満喫したい!

よろしければ更新の励みに応援クリックお願いします。ありがとうございます!