忍者ブログ
23 April

【レポ】春の荒川マラソン


快晴emoji気温17度。風強め。

大島小松川公園で行われた「春の荒川マラソン」5kmの部に参戦。

久しぶりに、takumi ren boost。

2kmゆっくりジョグでアップし、流しを数本。

都営新宿線の瑞江駅で人身事故があったらしく、受付時にスタートを遅らせるかもと告げられたものの、予定通り10:30に号砲。

ハーフ、10km、5km、一斉同時スタートemoji

上流に向かって折り返すコースで、前半向い風、後半追風。逆じゃなくて助かった。

ひとりのランナーが飛び出した。見覚えのある人だった。そうだ、1年前のレースで、16分台で優勝した方だ。

目標は18分切りなので、3'35設定で。

入りは3'37。向い風が強烈emoji続いて3'45。せめて3'40以下にしたかったが、風に跳ね返される。折り返すと、追風でめちゃくちゃ楽に走れるが、タイムが付いてこず3'43。

ペースアップを試みるも3'43。トップの背中は小さくなるばかり。最後の悪あがきとばかりに、ラストスパートemoji。手元のガーミンは17分台。

そんなわけない。

結果は、4.89kmだったemoji

最終ラップのペースは3'34なので、5km想定は、18'22。

結局、設定の3'35をクリアできたのはラストだけっていう、不甲斐ない結果emoji

まぁ、でも、暖かくて、いい汗かけて、気持ちの良いレースだったemoji

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
PR
11 January

【レポ】 娘3位!


関東東の方30Kをガチった翌日、江戸川陸上競技場で行われた「第33回江戸川グリーンマラソン&親子funラン」に参加。娘との親子ラン1kmと、5kmにエントリー。

小雨がぱらつき、風も強く、生憎の天気。

この日のために、娘は4回も練習した。一度も歩くことなく走ったけど、タイムは大体7'30。

相変わらずスタート前に緊張する娘だったが、飛び出していった。練習より全然早いペースで大丈夫かと心配になる。



 
暫くすると、予想通りペースが落ちてきたので、前に出て引っ張る。


最後のコーナーを曲がり、ラストスパート。なかなかのフォームじゃん!しっかり腕をふれて、前傾姿勢。

なんと、なんと、3位入賞emoji 記録6'03。目標だった7分を大幅にクリア。娘、大興奮emoji


賞状は後日郵送とのこと。賞品は、シューズケースと江戸川区名産の小松菜。

僕は、前日の30km走とのセット練習として、5km。

3'40~3'45を目標に、ほぼ一定ペースで走り切り、18'42、平均3'44。平凡な記録ながら、やはり脚はパンパンだったし、雨でシューズは重くなるし、これが精いっぱい。ちゃっかり準優勝で、同じ賞品を受け取る。


娘よくがんばったemoji

先月の400mでは5位で、娘なりに悔しい思いをしたみたいで、練習もちゃんとこなした。5歳の女の子が、1kmの練習を嫌がらずに続けるって、そしてちゃんと結果を出すって、すごいことなんじゃないかと、親バカ全開ながら、思うemoji

娘の頑張りに、祝福クリックお願いします!
 
01 May

5km準優勝!

昨日は第1回荒川春季マラソン大会。

会場は先週と同じで、大島小松川公園。どういうわけかスタート時間を30分勘違いしていて、ろくにアップもできず・・・。天気は良いが風がかなり強く吹いていて、しかも往路が追い風、復路が向かい風というパターン。5kmのスタートは11:20で、なんとなく気が緩んでしまったというか、勝負モードになれなかった。

それなら、せめて入賞を目指そうと決める。久しぶりに家族も応援に来てくれているので、自己ベストより入賞のほうがインパクトが強い(笑)。

スタート直後、自分を含めて3名の並走。直ぐに、一人がかなりのペースで抜け出し、彼の友人としばらく並走状態。入りの1kmは3'27。続く2km目は3'32。この辺で2位になっていた。折り返すと、3位が入れ替わっていて、50mぐらいは差があると思えたので、ペースを落とさないように走るものの、向かい風が強烈!3'35と粘るが、4km目は3'50まで落ちた。気になるけど後ろは敢えて振り向かない。ゴールで待っていてくれている家族にカッコイイところを見せようと、必死で頑張る。なんとかラストスパートで3'47、家族の待つゴールへ。スタッフの方々は賞状の準備でバタバタしていて完走証はもらえなかったので正式タイムは不明だが、手元の時計で18'13。待っている間、入賞者と話していると、優勝ランナーは現役学生の陸上部。5000mとか10000mを走っているらしい。3位ランナーはフルマラソンのためのスピード練習として、自分と同じ目的てこの5kmに参加されたとのこと。
娘から、パパってやっぱり速いんだねと言われ、疲れが吹き飛んだ(笑)。
親なら憧れるであろう、自分が勝ち取ったメダルを息子に掛ける。

距離としては5kmじゃ物足りないが、今日のお出かけのメインはRUNではなく公園で遊ぶことなので、子供たちと遊び倒す。疲れたけど、楽しく充実した1日を過ごせた。
  
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
 
24 April

5kmレース 3位入賞

2016春~2017冬シーズンの初レースは、第19回荒川マラソンの5kmの部。

会場の大島小松川公園に着いた9:30頃は若干雨がぱらついていたが直ぐに止んだ。色彩豊かな花々が実にキレイだ。

5kmのスタートはハーフと10kmの後で一番最後の10:40。いつものようにテントの中で準備し、2kmほどアップと流し。風が結構強め。コースは2km行って折り返し、スタート地点を過ぎ0.5km行って折り返すという、変則コース。運営上の事情があるのだろうから仕方のないことだけど、5kmという短い距離で2回もUターンするために減速してしまうのが残念なところ。
今日の目標は自己ベストの17分57秒を切るべく、3'35/kmより速いラップを刻むこと。ウェアはadidas techfitのノースリーブとランパン、シューズは先日好感触だったtakumi ren boost。金曜日に届いたばかりのGarmin 235Jをいきなりレースで使うのは不安があったので、610も使用(以下、ラップは平均値。距離の誤差80~120m)。

【1km 3'29】
飛ばしすぎないよう慎重に。トップランナーはかなりのハイペース。後続ランナーに抜かれ3番目のポジション。カラダは軽い。シューズもフィットしていて、自然とフォアフット。3'29と入りは順調。

【2km 3'35】
1位2位ランナーとの差は広がるばかり。流石についていけるようなペースではない。先にハーフと10kmのランナーがスタートしているが、遅い集団に埋もれながら走る。ふと、すぐ後ろに5kmランナーが1mほど後方についてきていることに気付いた。風は真横から吹いているので向かい風を正面から受けるよりかは楽だけど、それでも抵抗は感じる。

【3km 3'37】
2km過ぎに折り返した後、そのランナーに抜かれてしまいついていこうとするもなかなかスピードが上がらず、その差は20mぐらいか。ランシャツ・ランパンで、同じシューズ。筋肉が引き締まっていて、いかにも強そうなランナー。

【4km 3'39】
風向きが不規則でどうもリズムに乗れない。3位ランナーとの差はずっと一定。自分のタイムも落ちているから、もしかしたら彼も疲れているのかもしれない。

【5km 3'28+0'12】
スタート地点を通り過ぎ、2回目の折り返し。この時点で3位との差は10~15mぐらい。残り500m。すれ違った際に当然こちらの存在は気付いているだろうから、もし勝負できるなら一気に行こうと決めた。4位と3位では大違いだ。ここで負けたら相当悔しい思いをするに違いない。じわじわとラストスパート。残り200mほどでようやく追いつくと、もう一段ギアアップし抜き去る。後ろを振り返ることはせず、我武者羅に頑張る。ゴールは見えているので一点を見据え、腕を強く振り、力強く地面を蹴り、ゴールテープを目指す。勝った!3位入賞!しかし、タイムは18分ジャストで自己ベストを更新できなかったどころか、18分切りも逃し、悔しい。
表彰式で知ったが、トップは16分台、2位は17分20秒台となかなかのハイレベルだった。賞品はコロンバンの焼きショコラ。スイーツに目がないので嬉しい。

3~4kmのタイムの落ち込みをもう少し抑えられていればと思うが、仮にそうできていたとしたら、5km目を3'28まで上げられたかなんて分からないわけで・・・。この日のためのポイント練習は5kmスピード走(キロヨンで走れていないけど)と1kmx5 @3'30のインターバルだけなので、そういう意味ではまぁまぁの結果かもしれない。

 
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
 
22 February

いい感じに筋肉痛

昨日の30km走から一夜明け、今日は太腿と脹脛がいい感じに筋肉痛。全くもって主観的な感覚だけど、いつもと違うというか、痛みではなく心地良さがある。強風の中、フォームを意識して上半身を使えたからか、後々まで残るダメージではなく、効果的なトレーニングガ出来た証のような気がする。

最初から無理せず4'15/kmのペースである程度の余力を残すことを優先したので、違和感のある疲労がない。

筋トレの効果も実感できたので、今夜も筋トレ頑張れそうだ。

  
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
 
        
  • 1
  • 2