忍者ブログ
22 January

【レポ】 東京喜多ハーフ


なんとか、この時期の関東3大ハーフ大会のメンツは守れたか(笑)。

emoji emoji emoji emoji emoji
予定通り8時に、現地のコインパーキングに到着。

この写真、会場の一部を切り取っているわけではなく、これが全体図。寂しい。なんてったって61回目。まだ数回の実績しかない〇〇マラソンとは貫禄が違う(笑)。参加者の動線を知り尽くしたコンパクトなレイアウト。

左奥が受付テント。その手前に仮設トイレ6基。スタートとゴールゲート、本部テント。白いテントは更衣室。実に無駄がない。

で、僕は受付の後方に陣取ってテント設営。素晴らしい構図かと思い写真を撮るが、寂しい。

気温8度。ほぼ無風で、日差しが強い。長袖ピチピチtechfit、ランパン、グローブ。シューズは、3代目となる、新品ストックのノーマルtakumi ren。

アップは軽めに。フルのスタート10分後にハーフだ。5分前になったのでスタート地点に向かうと、こめきちさん発見!ブログでお応援に来られることは知っていたが、スタート時にお会いできるとは、サプライズだった。

目標はサブ80。設定は3'47前後のイーブンペース。

9:40号砲emoji 一人が飛び出す。僕は2番手。さて、入りの1kmは?と思いきや、距離表示が見当たらないemoji

2km目、距離表示を発見。7'36、平均3'48。悪くないけど、この時点で、今日はスピードが出せそうにないと悟る。なんか違う。体が重くてスピードが出ないのではなく、スピードが遅いので体が重く感じる、みたいな感覚。

距離表示は2kmおきに設置してあった。3'47ペースはラップタイム7'34が目安になるわけだけど、3'50を切るスピードを維持するのが辛い。

もちろん分かり切ってはいたが、東京マラソンに向けて3週連続で30km走をこなし、テーパリングはできていないので、疲労が溜まっていた。

向風区間になると、結構キビシイネー。ペースは3'50もキープできなくなり、13km過ぎぐらいか、追い越される。着いていこうか迷う余裕もなく、ジワジワと背中が小さくなる。

仕舞には、表示されるラップペースでキロヨンがチカチカし始める。

14.5km辺りで、土手への上り坂。その先で、参加人数も少なく、ランナーは疎ら。そんな状況で、こめきちさんがこんな格好で応援してくださった。

ありがたい。

頑張ろうと思った。岩淵水門辺りで、先程追い抜かれたランナーに追いつけた。自分のペースも少しだけ上がってきた。16.8kmで折り返すと、後は追い風だ。

こめきちさんに、今度は2番手で応援してもらえた。

ようやくエンジンがかかってきたのか(笑)、本来の走りができるようになり、ペースも3'47前後。

土手から下側の河川敷に降りる分岐点に差し掛かる。係員がいないので不安になる。喜多は後ろのゼッケンがないので、大会参加者なのか一般ランナーかの区別がつかず、ふと後ろを振り返ってみる。

3位のランナーが10mほど後ろにいて、手で真っすぐ!と合図を送ってくれた。自分がペースアップして差がついているかと思いきや、この時はちょっと焦ったのは、ここだけの話(笑)。

再び分岐点。後ろを振り返る。また合図を送ってもらう。僕は、感謝の意を込め、正面に向き直ったあと右手を高く上げるemoji

追風を受け、ペースも上がった。

1:21'29でゴール。

2km毎のラップタイム。まぁ~ひどい。17~18kmが3'47、19~20kmが3'44、ゴールまでの1.1kmを3'35と上げられたものの、それまでのペースがそもそも遅すぎるので、しっかり上げられた!、とはならない結果。

心拍数171。足立フレは169だったし、高過ぎ。数字上は僅かな差だけど、疲労が溜まっていることの表れなのかな、って思う。

ピッチ数もベストではない。

6回目の21分台emoji 当然、そこに合わせにいってない。なのに6回目。どんだけ、21に拘ってるんだよ、っていうね。

まぁ、それでも、準優勝。過去、優勝と準優勝を1回ずつ経験しているので、相性は悪くない。その時のタイムも21分台(笑)。

表彰式の前に、ジョグ中のこめきちさんが来られて、撮影して頂いた。スタート前とレース中の応援、そして表彰式と、至れり尽くせりで、嬉しいemoji

ちなみに、トップの方はフルのベストが46分台、ハーフは18分台とのこと。

emoji emoji emoji emoji emoji
完走証を受け取っていると、3位の方が目に入ったので、お礼を言うと、「Tomさんですよね?」と。3位の方、ブログの読者さんだったemoji 以前、とあるキリ番を踏んで、ご丁寧にメッセージを送ってくださった方。

いつも拝見しております。
キリ番をゲットしましたのでコメントさせていただきます。
つくばでのキロ4カット、おめでとうございます。
私はサブ3をあと10秒のところで逃してしまいました。
年明けの喜多マラソンに出場するか迷っているところです。
ご一緒出来たらうれしいです。

まさか、こういう形でお会いするとは思いもよらず。抜かれた時、力強いフォームだなーと見惚れてしまった。

合図を送ってくれたおかげで、僕はコースから外れなくて済んだ。はじめましてが、すっかりアシスト頂いて、なんだか気恥ずかしい。

共通点がいくつかあった。会話の中で、僕のブログをよく読んでくださっていることが分かるというのは、とても嬉しいことだ。ブログを書くほうからすれば、幸せなフィードバックだ。

emoji emoji emoji emoji emoji
ブログ村にデビューして1年と2か月。ブロガーの方、ノンブロガーの方、知り合いがずいぶん増えた。でも、マラソン人口からしたら、ブログを書いているランナーの数はごくごく一部に過ぎない。

温度差はあるかもしれないけど、書くからには、読んで頂けたら嬉しいわけで。これがモチベーションになっていない方は少ないと思う。

で、そんな期待を満たしてくれる読者ーブログの書き手を支えてくれる方ーの多くは、実はまだ見知らぬ、ネット/スクリーンの向こうの方々なんだろうな、とふと思った。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
21 January

【速報】 東京喜多ハーフ


80分切りならずemoji

こめきちさん、応援と撮影ありがとうございましたemoji 銅が銀になったのは、こめきちさんのおかげです!

それと、今日もとっても嬉しい出来事が!詳細は、明日にでも。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
19 January

体重がいい感じに戻った!


今朝の体重、55.9kgemoji

毎年そうだが、年末から体重がじわじわと増え、1月は体重がなかなか落ちない。疲労抜きジョグ中心だとあまり汗をかかないので、致し方ない。

先週から減り始めたことで調子こいて、焼鳥を食べすぎ&そぼろごはんで〆たので(笑)、3日前は57.7までいってしまったemoji

食事内容に気を配り、サウナに長めに入ったりしたことが功を奏し、ようやく年末前の水準に戻り、56を下回った。

55.9は、足立フレンドリーの当日朝と一緒emoji

闘えるカラダに仕上がった。

明日は早稲田駅伝の親子ランがあるので、今夜のうちに疲労抜きジョグをもう1発かます。で、サウナに15分入って汗を流す。

金曜は嫁としっぽりワインを飲むことが多いが、今夜はガマン。

日曜は、関東2大ハーフマラソンが開催される(笑)。東京の喜多、千葉のマリン。なんてたって喜多は今回で第61回だぜemoji

3週連続のハードな30km走で疲労が残っているとは思うが、サブ80、リベンジだemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
18 January

喜多ハーフに向けて


(下線部訂正)

日曜は、新年1発目、東京喜多ハーフemoji

これまで、1月の新春と6月の水無月あわせて、計4回走っている。うち、2016新春は、昨12月の足立フレでのPBに次ぐセカンドベスト、1:21'03。

1km毎のラップタイムをグラフにしてみる。ポイントは、15kmの環七鹿浜橋付近の上り坂で、結構な急勾配。
 

16.8kmで最後の折り返し。足立フレと違って喜多の良い点は、ラストが追い風になることが多い。なので、ラスト数キロ、しっかりスパートできる。

サブ80に必要なペースは3'47で、この場合1:19'49。3'48だと1:20'10で、僅かに届かない。

足立フレは、1:20'23。23秒ってのが憎いねemoji。慢心が招いた23秒。

emojiウェアの選択をミスらない!
emoji靴ひもはしっかり結ぶ!
emojiラップは手動にする!
って、どれも超基本じゃんかemoji

で、1kmごとに、1秒ずつ削り出す!

12月に逃した獲物、今回は確実に仕留めたい。余計なことは考えず、3'47~3'48のラップを刻み続けることだけに集中したい。

emoji emoji emoji emoji emoji
きっく様、

昨11月29日に当ブログのキリ番を踏んで、メッセージ頂きましてありがとうございました。忍者ブログのカウンター管理ページからはコメントの返信ができず、失礼しましたemoji

喜多の出場を迷っているとのことでしたが、もし参加されるようであれば、是非お声掛けください!よろしくお願いします。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

05 June

【レポ】 東京喜多ハーフ


家を8時前に出発し、コインパーキングに車を停め、8:30前には現地入り。

既に暑い。風も強い。5月は100kmも走れていないし、直前に想定外の出張が入って、帰国したのが金曜夜だったので、カラダがだる重。正直、テンション上がらずemoji

テントを設営し、準備を始める。

ふと、受け取ったばかりのゼッケンに目をやると、なんか違和感があった。あれ、ゼッケンって緑色じゃなかったっけ?目を凝らすと、フルマラソンって文字があるemoji うん?どういうことだ?

急いで、エントリー履歴をスマホで確認すると、なんと、フルにエントリーしてるじゃんか!いやいや、こんな凡ミスしたことないし、何かの間違いなんじゃないかと思いたいが、そんなことはない。

やっちまった。フルを走る準備はできていないし、シューズもハーフ用、補給食も持ってない。なにより、家族にはハーフだから、午後早目には帰宅するという約束もしている。

フルでスタートしてハーフで止める(=ハーフでの3回連続入賞は諦める)しかないな~と、更にテンション下がる。

そんな時、前方からサングラスが似合うイケメンが近づいてきた。いわさん登場!稲毛リレーに続く再会。

一部始終をお話し相談に乗ってもらい、ダメ元で種目変更できるか大会関係者に話してみることにした。いわさんもつき合ってくれたて、心強い。定員の空きがあるとのことで、すんなりハーフに変更が出来たemoji ありがたい。喜多マラソン、5回目の参加だが、もっと好きになった(笑)。

いわさんと一旦別れ、激沈ブラックに着替え、ノーマルrenを履き、軽くアップと流し(向い風は結構強い)。5分前ぐらいにスタート位置に着く。

いわさんと合流し、キロヨンが目標とのことなので、僕も3'55~4'00で行きます、あとは流れに任せて勝負します、と話す。

1人のランナーがとんでもないスピードで飛び出し、7人?ぐらいの集団が続いた。序盤は追風。集団走なので入りはちょっと速い3'51。だんだん自分のペースも落ち着き、最初の折り返しまで3'54~3'59。

既にいっぱいいっぱい。後ろにいたいわさんの背中が次第に小さくなる。スタート前、あたかも僕が引っ張りますみたいに言ったことが、おこがましさ100%、恥ずかしい(すみませんemoji

折り返すと、出ました向い風。もう無理だと思った。カラダの調子が明らかに変。8km過ぎに、激沈赤T?のハナぽんさん発見!嬉しいサプライズだった。

ちょっとペースが上がるも、スタート地点に戻る頃は、ほんとに辛くて、このままDNFにしようかと思った。が、未だかつてレースでのDNFは経験ないし、歩いたこともない。

せめてもの意地で、走り続けることにした。フルのランナーが15分前にスタートしているので、ひとりひとり追い抜くことだけを考えた。それでも、ハーフのランナーには抜かれ続けた。

土手を上がる15kmと、もろ正面からの向い風の16km、4'45~4'48までペースダウン。いわさんとスライド。すげー、入賞確実だ。緑ゼッケンを数えながら走る、余裕なんてなく(笑)、ただ、みんな疲れているのは読み取れた。

17km手前で折り返し。追い風になったし、急にスイッチが入った。なぜかは、自分でも分からない。単なる意地なんだと思う。脚にも力が入るようになり、一気に4'05まで戻せた。

最後の給水をしっかり取ったので18km目は4'08だが、4'02、3'58と上げ、ランナーも3人抜いた。ラスト1.2km、もう一人視界に入っている。

フルのランナーが寄ってきて「ブログ読んでます。年もタイムも同じぐらいです」と言ってくださった。こんなに嬉しいことはない。

すると、こちらを何度も振り返りながら、引っ張ってくれていることが分かった。目の前のランナーとの差は10mほどにまでなっていた。手で、ペースアップの合図を何度も送って下さった。

このランナーの、この応援に応えたいと思った。必死に食らいつく!ついに順位をひとつ上げることが出来て、ラストスパートも維持しながらゴールできた。

そのランナーはフルなので、そのまま走って行かれた。

結果は、PBの8分落ち、1:29:17というとんでもないタイムで、7位。

それでも、その応援のおかげで、ラスト1kmは3'43!さらに(ガーミン上で)ゴールまでの230mは、驚異の3'23/kmペース!

ありがとうございました!

更新の励みになります。応援クリックお願いします。