忍者ブログ
07 May

OTT後の僕のVDOT~レベルアップ!?


OTTの1500m、初めて走る距離、5分切ってどこまでタイムを伸ばせるかという挑戦は、4'41.41と、満足のいく結果を出せた。

3月末~4月頭にかけて、昨シーズンの振り返りと今シーズンの計画について書いたが、その際にVDOTに関する分析をしている。

ダニエルさんは1500mのVDOTも示してくれるが、その時はレースでの持ちタイムがなかったので省略した。

OTTを走ったし、あだち五色桜の3kmレースでPBを更新したので、ダニエルさんに報告した。

前回同様、上段に現PB、その下にVDOTのレンジ(56~59)を並べ、PBが対応する部分を赤でハイライト。


恒例のグラフ化emoji

赤太線がPB、青線がVDOT 58、黒線が59。白抜き赤丸が旧PBという具合だ。なお、1500mの旧PBは便宜的に、レース数日前の試走タイムを採用。

3kmでは、VDOTが56~57の間にレベルアップ。なんと1500mでは、58~59の間となった。

絶対スピードと持久力が見事にバランスしたemoji

VDOTラインの底上げを目的としてスピード強化に没頭したこの1か月間、陸上未経験ながら、試行錯誤で様々なメニューに取り組んだ成果が出たのではないだろうか、と自画自賛emoji

定番の1kmインターバル5本に加え、200m 10本(hassy練)、400m 8本、500m 6本、100m 10本、1000m 3本、などなど。

それぞれの距離にあった練習をすれば、赤線と青線の乖離を縮められる。

引続き改善すべきは、5kmと10km。何回か5kmのレースに出てはいるものの、スピード練習の一環としての意味合いが強く、ガチンコで勝負できていないので、PBは4年も前の17'57emoji

フルの持ちタイムや1500mの結果からして、他のランナーと比較しても5kmが相対的に悪すぎる気がしてならない。

幸い、今週末の稲毛リレマラは3kmではなく4.2kmで、5kmレースは13日の小松菜マラソンにエントリー済み。いい流れでPB更新を狙いたい。

5月後半~6月も、積極的にレースに出ようと思う。


関連記事:
emoji 昨シーズン:走行距離
emoji 昨シーズン:ポイント練習
emoji 昨シーズン:レース結果
emoji 今シーズン:期分け

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
02 May

OTT応援編~また走りたい!


今日は有給がとれた。娘を小学校まで送った後、疲労抜きジョグ。戻ってきて、今度は息子の幼稚園バスを見送り。二人とも楽しそうに登校・登園していった。

妻とランチに出かける。二人だけっていうのは何年振りだろう。思い出せないぐらい遠い過去のことのように思える。

妻のリクエストでお寿司。こんな機会は滅多にないので、築地のとあるお店へ。平日の昼間にカウンターでっていう非日常emojiその後は、カフェのテラス席でケーキとともにティータイムemoji

話題といえば子供たちのことばかりだが、こういう時間を持ててよかった。

マラソンマイレージをしっかり稼いだ(笑)。

emoji emoji emoji emoji emoji
OTT続き。

ゴールするとまっつんさんが待っていてくれて、ブログ村の陣地に案内してもらう。1500mの3組と4組を観戦し、KNJ的門限があるため、お先に失礼する。

GW初日はあらかわ遊園地、2日目は油壺マリンパークに行ったので、公園で遊びたいという子どもたち。公園ね~emoji いい場所を見つけたよ!とその気にさせて、向かった先は代々木公園(笑)。

はりゆうさんも言葉巧みに奥様を誘い込まれたようですが(笑)、僕も成功。

やっぱり、あの雰囲気をもう一度味わいたかった。ガチでトラックを走るランナーを見届けたかった。

hassyさん、はっち。さん、madmadさん、マーマンさん、フジヤマさん、ガンプさん、ウシオトコさん、ワタナベさん、たくさんの方にお会いできた。

いつも素敵なはりゆうさんご夫妻も!ごっつい腕を見て、思わず、娘をぶら下がらせてもらうという無茶ぶりをしてしまったが、はりゆうさんは快く受け入れてくださって、喜ぶ娘emoji

息子にも力こぶを見せてやってくださろうとしたが、パパの3倍も太い腕に恐れをなしたのか(笑)、タジタジ。

はりゆうさんから、はてブロのおいやんさんを紹介頂く。はりゆうさんによれば「夢のコラボ」らしく、僕を目標にしてくださっていると聞いて、なんだか嬉しかった。いや、すごい光栄だった。

(はりゆうさん、写真お借りします)

子どもたちがおやつが食べたいと言いだしたので、一旦その場を離れる。腹ごしらえをし、滑り台とかはないの~?という息子を再び誑し込み(笑)、会場へ。

OTTを見て刺激を受けた子供たち。リレーやろうと言いだし、芝生エリアでかけっこ。

トラックでは5000mレースで盛り上がっていて、官九郎さんを発見したので、子どもたちと応援する。

アメブロのokuさんも応援できた。子どもたちはokuがんばって!と、なぜか呼び捨てですみませんemoji

いよいよ、もっと盛り上がる時間帯になってきたが、それは僕らにとっては帰宅時間が迫ってきているわけで、後ろ髪をひかれる思いで帰路につく。

本当に充実した1日だった。ガチで走って自分に挑戦するのはもちろん、ランナーのアツい走りに刺激をたっぷり受けた。

また走りたい。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
01 May

【OTTレポ】 野球~す~るなら・・・


初織田フィールド、初OTT、初1500m。初めてづくし。

地下駐車場に車を停め、テクテク歩いて会場へ。10:30頃、受付完了。まだどの種目も始まっていないので、トラックには人がほとんどいない。

ささっと着替えてアップ。ウェアは勝負カラーのオレンジ。シューズは満を持して、adizero feather RK 2。

前日はGWだというのに(っていうのも変だけど)子どもたちを油壺マリンパークに連れて行った。仮面ライダーのショーがあるのだ。メチャクチャ渋滞していて、往復6時間emoji

なんと、仮面ライダー4人大集合!ビルド、エグゼイド、フォーゼ、クローズチャージ。息子大喜び。娘はイルカとアシカのショーを楽しんだようで。

そんなこんなで、なんだかカラダがダル重emojiだった。幸い、スタートが遅かったので助かった。

他のマラソン大会とは明らかに異なる会場の雰囲気と、ランナー達の気合。これがOTTか!と緊張する。

アップしていると、まっつんさんとキクチヒロシさん+お嬢さんに会う。少しだけ立ち話をして、シューズの感触を確かめるようにアップの続き。

ボランティアでお仕事中の千葉県民さんから声をかけられる。同じ組だと判明。健闘を称え合う。

シューズとトラックの相性は抜群だなと感じた。流しを入れるとグングン加速。気温25度、僕には丁度いい。体がほぐれると、長時間運転でお尻にあった鈍痛もなくなっていた。

目標は最低限5分切り。できれば4分50秒。ガーミンはタイムとラップペースの2段表示に変更しておいた。

さて、いよいよ選手コール。これって緊張するemoji

34名のエントリーで、僕の申請タイム5'00はちょうど真ん中。でも周りを見渡した時、前のほうに並んでも大丈夫かなと思えた。

続いてペーサーの紹介。1番目は4'50担当の唐沢充樹選手。「佐久長聖、青山学院OBです。レギュラーになったことはありません!」と潔い自己紹介(笑)。

以降、4'55、5'00、5'05。

時間があるので流しを入れましょうとなり、バックストレートを皆で疾走。戻る際、唐沢選手にペース配分について尋ねると「やっぱり最初は速めになるけど、基本はイーブンで行きます」とのこと。

甘いマスクの超イケメン。さらに、すっごく感じのいい好青年。彼のペースメークを信じ、彼に着いていこうと決心する。

第2コーナーからのスタート。1レーンからだといきなりカーブになるので、直線で位置取りできるよう3レーンあたりに整列。隣には千葉県民さん。心強い。

時間が迫るにつれ周囲が静寂に包まれるのとは対照的に、心臓バクバク。でも、今振り返ると、余計な雑念がなく集中できていたと思う。

スタートemoji

うぉー、やっぱり一斉に飛び出すランナーたち。

周りに流されてハイペースになり過ぎないように、でもしっかりインは確保するように、ペーサーの後ろを着いて走る。

2回ほど、前が詰まって減速する走りにくさはあったが、集団走のメリットは確かに感じられた。リズムを作りやすい。


(写真:まっつんさん)

~300m 56.6(3'10/kmペース)

4'50だと58.0。実際はガーミンで確認することは1度もなかった。そんな余裕ゼロ。

第1~2コーナーはかなりの向風でキツイemojiが、いい流れの中で走れていた。

~700m ラップ1'16.6(3'12/km)

4'50は400mが1'17だから、正にドンピシャのペースだ。

ペーサーとの距離がちょっと広がり、先頭集団グループが続く。僕はまだなんとかその中で走れている。

抜いたり抜かれたりといった攻防もなく、それぞれが淡々と集団で走っている。徐々に苦しくはなっているが、その一定のリズムのおかげで、期待感が膨らみ始める。

~1200m ラップ1'14.6(3'07/km)

ラスト1周。ペーサーに食らいつくのがキビシクなるが、第3~4コーナーで、ペーサーがアウトレーンにはずれ並走する形で「トップ集団にいますよ!ここから勝負できますよ!」と檄が飛ぶ。

不思議なことに、レース中に耳に入った音で記憶にあるのは、この一声だけだ。「Tomさんガンバレ!」という声援を頂いたような記憶もうっすらとあるが、集中していて応える余裕はなかった(失礼があったかもしれません、すみませんemoji

その声で、スイッチが入った。第4コーナーに差し掛かり、ギアアップ。ラストスパートをかます。

~1500m ラップ1'13.6(3'05/km)


(まっつんさん、写真ありがとうございます!)

4'41.41(3'07.6/km)

目標の4'50切り達成。いや、それ以上の走りができたemojiこんなタイムが出るとは正直思わなかった。それに、よよいのよいemoji、覚えやすいタイムだemoji

記録証を見せながら神ペーサーにお礼を言うと、これまた爽やかな笑顔で喜んでくれた。

300m以降の400mラップタイム:
1'16.6
1'14.6
1'13.6
見事なビルドアップ。彼のペースメイクあってこそのタイムだ。

ピッチ数188、ストライド171cm(身長比1.02)。ピッチは比較的少ないほうかもしれないけど、自分としてはこれでも多め(笑)。

スピード強化の練習最高!

トラックレース最高!

OTT最高! 走るのはもちろん、応援も。続編は明日にでも!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
30 April

【速報】 OTT 1500m


初OTT、初1500m。

4分41秒41。3'07/kmペース。上出来!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
24 April

レース3本にエントリー(OTT~リレマラ~5km)


スピード強化期間ということで、3つのレースにエントリーしている。

① 4/30 OTT 1,500m
初参加。レースで走ったことのない距離なので、3'20ペースぐらいかなと想定し、5'00でエントリー。2組目。

② 5/13 稲毛リレマラ
Uke総監督の韋駄天チーム。メンバーはUke、アルス、オー、フジヤマ、Tom、Ka_Na、船橋のF(敬称略、申込順)。おっかねぇ。

先日の3kmレースで10'24を出せたとはいえ、このメンツだと、やっぱり足を引っ張ってしまいそうだemojiしかも今年は3kmではなく4.2kmらしい。

③ 5/20 小松菜マラソン5km
何回か参加している小松菜シリーズ。レース参戦が少なかったというのも一因だけど、情けないことにPBは4年もの間更新できていないので、そろそろ塗り替えたい。

まずはOTTの1,500m。一定ペースと仮定すると、ラップタイムは以下のようになる:
1,500m = 5'00
1,000m = 3'20
800m = 2'40
400m = 1'20
200m = 0'40

ネット情報によれば、5分を切るためには、1kmを3'10前後で走れることが目安とのこと。

そのための練習を行う上では、下記のペースを目標にするといいらしい:
① 800mのレペ (レスト5分)→2'32~2'36(3'09~3'15/km)
② 400mインターバル(レスト200mジョグ)→1'16(3'09/km)
③ 200mインターバル(レスト200mジョグ)→0'36(3'00/km)

ふむふむ。

1kmTTは、1か月前にチャレンジし3'07だったので、クリアしている。

OTTを意識していたわけではないが、②と③は既に実行済み。

②はユメリクでやった。1'15(3'07/km)設定を8本で挑むも、結果は1本だけのクリアで、あとは1'15.5~1'20.6(3'08~3'20/km)。単純平均すると1'17.6だった。

③はhassyさんの練習にお邪魔して0'35~0'37(2'55~3'08/km)で10本クリア。

OTTまであと5日。スピード練習は2回やっておきたい。まずは①の800mレペ(って、何本やればいいのか分からないけどemoji)。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ