忍者ブログ
22 January

【レポ】 東京喜多ハーフ


なんとか、この時期の関東3大ハーフ大会のメンツは守れたか(笑)。

emoji emoji emoji emoji emoji
予定通り8時に、現地のコインパーキングに到着。

この写真、会場の一部を切り取っているわけではなく、これが全体図。寂しい。なんてったって61回目。まだ数回の実績しかない〇〇マラソンとは貫禄が違う(笑)。参加者の動線を知り尽くしたコンパクトなレイアウト。

左奥が受付テント。その手前に仮設トイレ6基。スタートとゴールゲート、本部テント。白いテントは更衣室。実に無駄がない。

で、僕は受付の後方に陣取ってテント設営。素晴らしい構図かと思い写真を撮るが、寂しい。

気温8度。ほぼ無風で、日差しが強い。長袖ピチピチtechfit、ランパン、グローブ。シューズは、3代目となる、新品ストックのノーマルtakumi ren。

アップは軽めに。フルのスタート10分後にハーフだ。5分前になったのでスタート地点に向かうと、こめきちさん発見!ブログでお応援に来られることは知っていたが、スタート時にお会いできるとは、サプライズだった。

目標はサブ80。設定は3'47前後のイーブンペース。

9:40号砲emoji 一人が飛び出す。僕は2番手。さて、入りの1kmは?と思いきや、距離表示が見当たらないemoji

2km目、距離表示を発見。7'36、平均3'48。悪くないけど、この時点で、今日はスピードが出せそうにないと悟る。なんか違う。体が重くてスピードが出ないのではなく、スピードが遅いので体が重く感じる、みたいな感覚。

距離表示は2kmおきに設置してあった。3'47ペースはラップタイム7'34が目安になるわけだけど、3'50を切るスピードを維持するのが辛い。

もちろん分かり切ってはいたが、東京マラソンに向けて3週連続で30km走をこなし、テーパリングはできていないので、疲労が溜まっていた。

向風区間になると、結構キビシイネー。ペースは3'50もキープできなくなり、13km過ぎぐらいか、追い越される。着いていこうか迷う余裕もなく、ジワジワと背中が小さくなる。

仕舞には、表示されるラップペースでキロヨンがチカチカし始める。

14.5km辺りで、土手への上り坂。その先で、参加人数も少なく、ランナーは疎ら。そんな状況で、こめきちさんがこんな格好で応援してくださった。

ありがたい。

頑張ろうと思った。岩淵水門辺りで、先程追い抜かれたランナーに追いつけた。自分のペースも少しだけ上がってきた。16.8kmで折り返すと、後は追い風だ。

こめきちさんに、今度は2番手で応援してもらえた。

ようやくエンジンがかかってきたのか(笑)、本来の走りができるようになり、ペースも3'47前後。

土手から下側の河川敷に降りる分岐点に差し掛かる。係員がいないので不安になる。喜多は後ろのゼッケンがないので、大会参加者なのか一般ランナーかの区別がつかず、ふと後ろを振り返ってみる。

3位のランナーが10mほど後ろにいて、手で真っすぐ!と合図を送ってくれた。自分がペースアップして差がついているかと思いきや、この時はちょっと焦ったのは、ここだけの話(笑)。

再び分岐点。後ろを振り返る。また合図を送ってもらう。僕は、感謝の意を込め、正面に向き直ったあと右手を高く上げるemoji

追風を受け、ペースも上がった。

1:21'29でゴール。

2km毎のラップタイム。まぁ~ひどい。17~18kmが3'47、19~20kmが3'44、ゴールまでの1.1kmを3'35と上げられたものの、それまでのペースがそもそも遅すぎるので、しっかり上げられた!、とはならない結果。

心拍数171。足立フレは169だったし、高過ぎ。数字上は僅かな差だけど、疲労が溜まっていることの表れなのかな、って思う。

ピッチ数もベストではない。

6回目の21分台emoji 当然、そこに合わせにいってない。なのに6回目。どんだけ、21に拘ってるんだよ、っていうね。

まぁ、それでも、準優勝。過去、優勝と準優勝を1回ずつ経験しているので、相性は悪くない。その時のタイムも21分台(笑)。

表彰式の前に、ジョグ中のこめきちさんが来られて、撮影して頂いた。スタート前とレース中の応援、そして表彰式と、至れり尽くせりで、嬉しいemoji

ちなみに、トップの方はフルのベストが46分台、ハーフは18分台とのこと。

emoji emoji emoji emoji emoji
完走証を受け取っていると、3位の方が目に入ったので、お礼を言うと、「Tomさんですよね?」と。3位の方、ブログの読者さんだったemoji 以前、とあるキリ番を踏んで、ご丁寧にメッセージを送ってくださった方。

いつも拝見しております。
キリ番をゲットしましたのでコメントさせていただきます。
つくばでのキロ4カット、おめでとうございます。
私はサブ3をあと10秒のところで逃してしまいました。
年明けの喜多マラソンに出場するか迷っているところです。
ご一緒出来たらうれしいです。

まさか、こういう形でお会いするとは思いもよらず。抜かれた時、力強いフォームだなーと見惚れてしまった。

合図を送ってくれたおかげで、僕はコースから外れなくて済んだ。はじめましてが、すっかりアシスト頂いて、なんだか気恥ずかしい。

共通点がいくつかあった。会話の中で、僕のブログをよく読んでくださっていることが分かるというのは、とても嬉しいことだ。ブログを書くほうからすれば、幸せなフィードバックだ。

emoji emoji emoji emoji emoji
ブログ村にデビューして1年と2か月。ブロガーの方、ノンブロガーの方、知り合いがずいぶん増えた。でも、マラソン人口からしたら、ブログを書いているランナーの数はごくごく一部に過ぎない。

温度差はあるかもしれないけど、書くからには、読んで頂けたら嬉しいわけで。これがモチベーションになっていない方は少ないと思う。

で、そんな期待を満たしてくれる読者ーブログの書き手を支えてくれる方ーの多くは、実はまだ見知らぬ、ネット/スクリーンの向こうの方々なんだろうな、とふと思った。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR