忍者ブログ
13 July

気合不十分なプチポイント練習・・・


昨夜はプチ・ポイント練習。3'45/kmのLTペース走20分。

日曜の400mインターバルで履いたadizero feather RK2のダメージで、ふくらはぎに張りが残っていたけど、スピード練習を回避するほどではないと判断。

シューズはren boost。

2kmアップしGO。

3'43
3'47
3'47
3'55
3'57

GPSの機嫌がすこぶる悪く、4km以降は明らかな誤差。ガーミン・コネクトで確認したところ、5km通過は19'00ぐらい、ペース3'48。

ちょっと気合が足りなかったな。

emoji emoji emoji emoji emoji
週末は都心でも今年初の猛暑日になる可能性があるとか・・・。ガッツリ走る方、くれぐれもお気をつけて!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
12 July

今夜はプチポイント練習~LTペース走


昨夕は、シャングリ・ラで開催されたワイン・テイスティングemojiのイベントへ行ってきた。

女優・ナレーターとしても活躍されているというソムリエの方による簡単なセミナーがあって、ワインの楽しみ方をとても分かりやすく説明してくれた。

ワイングラスの選び方。これ、すごく大事。サブ3ランナーがガチレースでノーマルBostonを履いたり、初心者がsen boostで初マラソンを走らないのといっしょなんだ。

走力にあったシューズがあるのと同じように、そのワインに合ったグラスが存在する。

用意されたのは、シャンパン1種類、白ワイン2、赤ワイン4。白と赤は、ブドウ品種が同じで産地が異なる組み合わせ計3種類。例えれば、つくばvs.大田原、足立フレンドリーvs.江東シーサイド、みたいな感じだ。

そのうちの1本、見覚えのあるラベルだった。すかさず、iPhone上に自作したデータベースをチェックすると、やっぱりあった。

シャープですっきりしたラベル。ドメーヌ名のイニシャル「PA」が特徴的。ポティネ・アンポー、なかなかインパクトがあり、一度聞いたら忘れない。

種類とビンテージが違うけど、ちょうど8年前に自宅で飲んでいた。日付と場所を記録しておくと、誰とどんなシチュエーションで飲んだか、大体思い出せる。この時はemojiemojiemoji(笑)。

参加者とネットワーキングしつつ、ワインを楽しめた夜だった。

emoji emoji emoji emoji emoji
さて、今夜は恒例のプチポイント練習の日だ。3'45/kmのLTペース走20分にする予定。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
11 July

これはすごい!革命的次世代ドリンクMAURTEN


マラソンアンバサダーとしてのレポート3本目がアップされたので、是非ご覧ください!

第三弾「これはヤバい!革命的スポーツドリンク」

Spoleteのサイトにアップされる前に自分のブログに書くわけにはいかないので、今まで詳しくは書けなかった。今回モニターさせて頂いたモルテン、これはすごい。

なお、レポート内で触れているランは、こちら。
・10kmペース走(ブログ記事
・サブスリーペース30km走(ブログ記事

第二弾「スーパーフードたっぷりなゼリー」
・喜多マラソン10kmで優勝した時(ブログ記事
・12kmジョグ(ブログ記事

第一弾「汗が染みこまないウエストポーチ」

emoji emoji emoji emoji emoji
今夜はシャングリ・ラで、仕事関係の方が主催する、ワイン・テイスティング・パーティemoji 自分で選ぶとどうしても、好きな造り手だったり、特定の畑のワインに偏ってしまうので、新たなワインに出会えるか楽しみだemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
10 July

adizero feather RK 2


日曜の400mインターバルはadizero feather RK 2を選んだ。この超戦闘的シューズで走った後は、決まってふくらはぎがダメージを負う。

フォアフットになるから、というのがもっともらしい原因だけど、それだけだと説明がつかない。

着地はren boostと同じようになるものの、ここまで酷くはならない。

見た目や軽さとは裏腹に、着地感がすごくやわらかい。僕がこれまで履いた、ボストン、ボストンboost、ノーマルジャパン、ジャパンboost、ノーマルren、ren boost、mana(全部アディダス)の中で、もっともソフトだ。

「駅伝向け」と銘打っているぐらいだから、ロードでガシガシ走る際の衝撃を吸収できるようになっているのだろう。トラックだと、余計にソフトな着地に感じるのは、あながち間違ってはいないと思う。

トラックで走る時は、ノーマルrenが一番しっくりくる。

となると、featherはロードの5kmとかにぴったりなのかも、と思った。

まだ一度も履いたことのないsenシリーズ。「練」に対して「戦」っていうぐらいだから、戦闘力は高そうだ(笑)。

ストックにsen boostがある。いつ、どういうレースで履くのか全くイメージがなかったが(笑)、セールやらポイント利用やらで格安でゲットできた。

featherとsen boostの比較も面白そうだ。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
09 July

400mインターバル~あと2秒の戦い


昨日のランでサングラス焼けして、うっすらとパンダみたいになった者です(笑)。

emoji emoji emoji emoji emoji
舞台はウラリク。気温28度。シューズはadizero feather RK2。

アップ時に風向きを確認。バックストレートで結構な向い風emoji

400mインターバル、75秒(3'08/km)、200mレスト90秒(7'30/km)。200m通過の目安は37秒。

いくぞ!

1本目。エネルギー満タン、気合十分。ホームストレートの追い風もあって、70秒。ペース感覚がつかめず、早すぎた。

減速し終えてジョグペースになる頃には大分進んでいるので、90秒使い切ろうとすると、若干ぎこちなくなる。

2本目、ほぼイーブンペースで走れて74秒。3本目、ラスト100mぐらいがきつくなり、頑張らないと厳しくなり始める。75.5秒で、ちょいオーバー。

200mはだいたい37~38秒で通過できているんだけど、後半に失速というパターンが続く。体がオーバーヒートし、10本やり抜くのはキビシイと感じ始める。

既に汗だくで、心肺もきつくなり始めた。とにかく5本はやってみよう。4本目、76秒。あとちょっとの粘りが出せなくなる。

5本目、意識してスパートするも75.7秒。限界が来たemoji 暑さに耐えかねて、ジョグはやめて歩く。

呼吸はだいぶ楽になり、6本目。ちょっと気が緩んでしまったのもあり、76.7秒。

レストの時間が長くなった分、余計に直射日光を浴びて暑いemojiなんたるジレンマ。

7本目、同じく76.7秒。8本目、77.7秒。悔しいし、もうどうせ設定から大幅にオーバーしているので、水分補給と水浴び。

よし9本目。77.6秒・・・。情けねぇ。ラスト1本出し切るが、それでも75.6秒。

クリアできたのは最初の2本だけっていう。あとは75.5~77.7。後半5本のレストは歩いたにもかかわらず、だ。あと1~3秒というのが、どうしても削り出せなかった。

負荷が絶妙過ぎて、腹立たしい(笑)。

(最初の山はアップ時の流し)
心拍の推移を見てみると、レスト90秒以内の前半5本はピークが右肩上がり。これこそTheインターバルみたいな。

レストを歩くようにしてからは、心肺はだいぶ回復しているが、その分、上りが急だ。

ピッチ数は184~189、ストライドは171~190cm。

ダウンジョグしていると、2週間前にお会いした浦安陸連の会長さんがいらした。ハーフでサブ80するための練習としてアドバイス頂いた、この400mインターバルに早速トライしたことを話した。

結果を伝えると、レストは距離ではなく90秒を守ったほうがいいよ、とのこと。

「まだ伸びますよ!」と仰って頂けたので、秋にはリベンジしたい。

水分補給をしっかりとして、一服して(笑)、ウェアを脱いで、日焼けスプレーを全身にかけ、シューズをボストンブーストに履き替え、GO。

気温30度。

陸上競技場を出て、海岸沿いをひた走る。

海風が強く体温上昇が抑えられたので、この炎天下でもなんとかなった。

超安定ペースで、2時間LSD、20km。毛細血管がビンビン刺激されたemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ