忍者ブログ
05 September

現実主義 vs. 理想主義


今秋シーズンも、水戸黄門を初戦とし、つくばが本命。ハーフは足立フレンドリー1発勝負。という予定だった。

まだ具体的な目標タイムは決めていないが、当然、つくばでPB更新、足立フレでサブ80が最低ラインと考えていた。

ところが。8月は引越準備に追われまともに走り込めず、一方で仕事の都合で今後の予定が大幅に狂いが生じることとなった。

まず、今月中旬に海外出張が入った。案件が本格化し、しばらくはいつも以上に忙しくなることが見えている。

更に、10月中旬にも海外出張となり、23~29日と長期にわたって日本にいない。そう、25日の水戸がDNS確定emoji

昨年からフルに向けた調整としては、4週間前にレースか40km走、3週間前の30kmはテーパリングとしてEペース走、という流れがしっくりきている。

3週間前に30kmをそこそこガチるやり方を変えて調整したところ、昨つくばではサブ50とキロヨンカットを同時達成できたし、東京2018でもサブ50は死守できた。

その成功体験をなぞる上で、4週間前の出張はやはり痛手だ。いや、仕事の観点からすれば仕方ないとは思わず、自分のキャリアにとってはプラスにしかならないわけで。

難しいな(笑)。どっちの観点で書くかによって書き方が変わるけど、このブログ上では、マラソンブログだし、残念ということにするemoji

僕はマラソンに関して言えば理想主義を追求しない。サブスリーを達成してからの毎年のPB更新幅は1~3分程度ということが物語っているように、いきなり何分もタイムを縮められたことはない。

Step by step。それが僕のやり方。各レース、理想を追い求めるのではなく、現実的な目標設定をしてきたつもり。これまでの結果には満足しているし、まぁ、月間200~230km程度でサブ50までこれたことに対し、自負している。

秋に向けてどういう練習をしていくべきか。そもそも、どういう目標を立てるか。

水戸がDNFとなることで、その2週間前にテーパリングが不要となるので、お気に入りの東京30Kにはエントリー済み。これを含め、つくばまで30km走は最低6回はできる。

当面9月と10/13までは30kmを重ね、その後つくばまでは様子を見ながら考えたいと思う。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
04 September

8月振り返り~Such is Life


8月は186kmemoji 

9年ぶり、しかも家族4人になって初めての大引越があったので、週末も準備で時間が取れず、引越前後はなんと前代未聞の5日間連続のオフとなってしまった。

心労もたたり、ランに集中できなかったので、キロヨンで5kmも走れないカラダになってしまった(笑)。

まぁ、学校や幼稚園が夏休みで、自分もまとまった休みが取れるのは夏か冬だし、引っ越すならこの時期が適しているしね。

人生なんて、そんなもん。あ、悲観的になっているわけでは決してなくて、10年単位の長いスパンで見れば、そういう年もある。

ブログ村関連のイベントにはひとつも参加できなかったけど、あの夜のことは、この夏の思い出になった。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
03 September

つくばに向けての30km走①


昨日は、つくばに向けたロング走30kmの1発目。

空を見渡すと今にも雨を落としそうな灰色の雲群。念のためキャップをかぶる。ウェアは気合十分のピチピチtechfitノースリ。シューズはノーマルJapan。久しぶりに心拍データ用の乳バンドも装着。

気温22度。ロング日和だ。8月はあまり走り込めなかったので不安はあるが、この気温で走れなかったらヤバい。

河川敷に出るまで1km強のアップジョグ。早速雨がぱらついてきた。

さて、どっち方面に走ろうか。迷わず、向風が吹く上流方面を選ぶ。後半に楽したい(笑)。設定ペースは4'25。

なかなか風の抵抗が強く、5km毎に折り返そうかと思ったが、ペースは安定していて、久々に味わうリズムの良さがあったので、7.5kmでUターンかな、と考え直す。

ラップを重ねるごとに調子が戻り、せっかく河川敷を走っているんだし、折り返しは1回にしようと思い、15kmまで進むことにした。雨は本降りだが、その影響はあまりなかった。

扇大橋のK'sデンキの看板を見て、喜多ハーフと同じコースだなと分かったのも、そう決めるのを後押しした。

岩淵水門を越え更に進んで15km。ジェルで補給しUターン。追風になるのでペースアップし、設定4'20。

追風のはずなんだけど、実はそうでもなく(笑)、あまり余裕度なし。岩淵水門付近の、あのだらだらと続く急勾配。喜多ハーフだとそこは通らず折り返しなる地点だ。これがキツイ。18km目が4'22.9で、一気に脚にきた。

4'20との攻防戦もあと10km。ギリギリ粘っていたが、雨で重くなったシューズが地味に体力を奪っていた。久々に味わうロング走の苦しさ。

27km目で気合で盛り返すが、その反動で次は4'25。29km目は、堀切辺りの水門越えの坂道。これもキツイ。この日最遅の4'31。ラストは意地のスパート。

2時間11分25秒、平均4'23。設定はクリアできたが、ラストの余裕度がなく、一定ペースで余力を残して終わるというマイルールを忘れてしまった。

1回折り返すだけで30kmロングのコース取りができちゃう荒川河川敷(笑)。これがポイント練習のマイコースになるのかも。


昨年の同じ時期に比べたらスロースタートだけど、まずは走り切れただけでもよかった。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
01 September

娘始業式からの~朝ラン


豊洲の小学校は土日が休みだったけど、こちら墨田区では月に2回、土曜日も授業がある。そんなわけで、今日から娘は転校先で始業式。

その地区によって色々と勝手が異なり、こちらでは朝は集団登校。地域毎に児童が集まって、日替わり担当の保護者が付き添う形式。

さすがに緊張していた娘。

とある子が娘に近寄ってきて、ハート型折り紙の手紙を渡してくれた。

「〇〇〇ちゃんへ。今日からよろしくね。ともだちになろうね!」

同じ2年生だという子からの嬉しいサプライズに娘の表情は和らぎ、僕はほろっとなる(笑)。


emoji emoji emoji emoji emoji
数日前。地区の班長さんママがご挨拶に訪ねてくださったらしい。僕のシューズを見てマラソンの話題になり、「ご主人は3時間切るんですか?」と質問されたらしい。

シューズで走力が分かるって、ガチだよね。やはりその方もランナーらしく、なんとホノルルマラソンは25年連続で走っているんだとか。

妻からそんな話を聞いていたので、今朝はとても気さくに話しかけてくださった。ありがたい。

emoji emoji emoji emoji emoji
娘を見送った後、僕は朝ランへ。もうだいぶ慣れてきた旧中川沿い。亀戸公園にも寄ってみた。休日の朝ともなると、散歩している人、体操している人、釣りを楽しむ人が多く、長閑でゆったりした時間が流れていた。

いよいよ9月。そろそろ本格的に走り込まないとemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
31 August

飲んだ翌日に朝ラン~僕は意識高い系になれるのか!?


昨夜は同僚達と飲みに行って、結構飲んだ。ビールと芋焼酎ロック。MINATOハーフにエントリーできなかった悔しさで(ウソです)、久しぶりに酔っぱらった。

あまりよく覚えていないけど、豊洲じゃなくて、ちゃんと今の家に帰っていた(笑)。

で、いつもより1時間ぐらい前にちゃんと起きた。目覚まし時計を早めておく冷静さがあったようだ。

飲んだ翌朝は喉が渇いて仕方ない。スポーツドリンクをがぶ飲みしても足りず、自販機のネクターを飲み干してから、朝ラン。

飲んだ翌日に、珍しく朝ランなんかしちゃってから出勤するという意識高い系を目指したが(笑)、頭は痛いし、残暑が厳しいし、日差しが強いしで、超スロージョグとはいえ、朝っぱらからつらい思いをするemoji

僕は平日はもっぱら夜ラン派なので、こういう朝ランは過去に恐らく1回しかやったことがない。ブログ内検索をしてみたら、2015年のことしかヒットしなかった。

朝ラン派の人たちってホントすごいな~と思う。僕にはやっぱり無理だな。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ