忍者ブログ
03 July

W杯日本代表は、まだまだ甘い!?



日本代表、まだまだ「甘い!」らしい(笑)。

ヨーロッパに出張中の知人がFBにアップしてくれた、現地のスポーツ紙一面。現地の言葉で、驚きを表す間投詞らしい。日本語の意味を知った上での見出しなのかは分からないけど、両チームの写真の対比といい、お見事だ。

それはそうと、ひょっとしてベスト8かも!と、いい夢を見させてもらった。2点先制しながら、立て続けに3点取られて逆転されるという展開だったけど、ベルギーが強すぎた。世界の強豪に歯が立たなかった、というだけ。

監督交代やら、W杯直前のガーナとスイス戦連敗などあって、ワクワク感がなかったけど、パラグアイ戦に勝ってからは、もしかしたら?と微かな希望を持てた。

ふたを開けてみれば、やっぱり香川は日本の10番に相応しいどころか世界トップクラスの輝きを放っていたし、本田はやっぱり決めるし、柴崎のゲームメイクは抜群に美しかった。

そして、これ。日本人て本当に素晴らしい。

感動をありがとう!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
02 July

非日常の中で日常の練習


梅雨が明けて最初の週末の昨日は、夏の定番メニューとして、スピード練習+ロング走のコンビネーション。シューズはノーマルJapan。

2kmアップし、まずは3'45のLT走20分。

順調に入れたが、2km目以降GPSが狂いまくって若干やる気が削がれる。暑いし風も強烈で、ずるずるとペースダウン。あまり調子が良くなく、無理せず消化ラップ。一応20分間は走った。
3'43
3'47
3'53
4'02
4'01
結果19'25、ペース3'53。

まぁ、こんな時もある。

給水後、Eペースの4'45を目安にするも、急に暑くなってカラダが追い付いていないため、キロ6のLSDにプラン変更。それでもかなりしんどかったemoji

計30.7km。

アップ2km→20分間LT走→23kmジョグ。給水3回。

車を車検に出しているので、走ったのは夢の島公園ではなく豊洲ぐるり公園。

コース上には遊具のある公園とか整備された芝生が何カ所も点在していて、週末ともなると子供連れ家族が簡易テント張って遊んでいたり、日焼けしているおっさんがいたりと、非日常の光景がそこかしこに広がっている。

僕にとっては平日夜に走っているマイコースで、昨日のメニューは特別なポイント練習というほどではなく、日常の範囲内だ。

そういう状況で走るのって、なんだか余計に疲れるのは気のせいだろうか。周囲の状況とのギャップというか、なんなのか・・・。

日曜のポイント練習は環境を変えてスイッチを切り替えるために、わざわざ車で別の場所に出かけているのは、そういう理由もあるからで。

体重がbefore / afterで、マイナス2.3kgemoji 54.6kgになっていて、ここ数年で恐らく最軽量レベル。

水分補給したとはいえ水道水なので、暑さで体内の水分がごっそりなくなったような気がする。一息ついた後に立ちくらみがして、頭がボーっとしたのは、きっと軽い熱中症だったからかもしれない。

emoji emoji emoji emoji emoji emoji
ベスト8を賭けたベルギー戦!3時か・・・emoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
01 July

梅雨明け1発目の灼熱ラン


暑かったemoji梅雨が明けて最初の週末。まだ暑熱純化できておらず(あ、W杯観戦による寝不足の影響も大きいemoji)きつかった。

計30km走って、フラフラになって帰宅。

シャワー浴びて一息ついて、ソファから立ち上がると、おっとっと、眩暈がした。軽い日射病か。

アイスノンを額に当てて横になっていると、娘から「こんな暑いのに走るからでしょーemoji」とズバリ指摘され、「そうだねー。今日はさすがにヘンタイだと思ったよ」と正直に告白すると、娘なぜか爆笑。

「ママー、パパがね、走ってて自分のことヘンタイって思ったんだって!」と話して、奥さんも爆笑していた。

うん?なんか変なこと言ったかな。そりゃ、自分でもそう思ってるし、否定はしない(笑)。非ランナーの一般的な感覚は持ち合わせてるつもりだemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
30 June

つくばエントリー完了! 6月の振り返りとW杯ポーランド戦のこととか


ふるさと納税枠で得たつくばマラソンの出走権。事務局からランネットのエントリー専用URLが郵送されて、昨夜のうちに完了emoji

お決まりの超スロージョグを今朝やって、6月は計228km、よく走った。

主なポイント練習:
・30km @4'44
・30km @4'13
・ヤッソ800(サブ50設定)
・LT走5km @3'41

梅雨が明け、いよいよ夏の到来。秋につながるように、しっかり脚作りをしたい。

emoji emoji emoji emoji emoji
W杯、決勝トーナメントに勝ち進んだ16ヵ国のFIFAランキングをおさらいしてみる。

2位 ブラジル
3 ベルギー
4 ポルトガル
5 アルゼンチン
6 スイス
7 フランス
8 スペイン
12 デンマーク
13 イングランド
14 ウルグアイ
15 メキシコ
16 コロンビア
18 クロアチア
23 スウェーデン
60 日本
66 ロシア

こうしてみると、16位以内が12ヵ国入っていて、なんだかんだ言って正確なんだね。前回王者で1位のドイツが史上初のグループリーグ敗退が、いかに衝撃的かが、改めて分かる。

でも、前回覇者が決勝Tに進めないことは過去にもあって、例えば前回のスペインだったり、その前のイタリアもしかり。

サッカーだけじゃないけど、何が起こるか分からない番狂わせがあるから、面白い。

開催国のロシアはともかく、日本はよくやった。以前記事にした、ゴールドマンによる予想で、実はこんな記載があったのが興味深い。

"Regardless of the results, we hope Japan will maintain proud tradition of having received no red cards in World Cup games."

同社アナリストは、西野ジャパンが決勝Tに進む確率を36.5%としていたわけだが、「結果はともかく、日本代表がW杯でレッドカードを1枚も出されていないという誇り高き伝統が守られることを期待している」と結ばれていたのだ。

そう、これまでもそうだったように、日本は今回のロシアでもイエローカードが少なかったことが、グループリーグ突破の決め手となったのだ。

ポーランド戦での戦い方について賛否両論ある。60位の日本が勝ち残るためのベストな選択肢だったと思っている。いや、むしろルールに則ったスマートな逃げ切りだったと言っていい。

今大会からVARが導入されたのは、かつてのマラドーナの「神の手」だったり、審判から見えづらい所での際どい反則などを見逃さないための手段で、よりクリーンでフェアな戦いが求められている。

それに、勘違いしちゃいけないと思うのは、あの数分間はインプレーだったということ。怪我したふりして派手なリアクションして時間稼ぎしたわけでもなく、反則をもらいにいってフリーキックをダラダラと蹴ったわけでもあるまい。

そんなこと、他国チームは当たり前のように、かつ頻繁にやっている。それが、世界のサッカーだと言わんばかりに。

自陣内でボールを回すことだって、相手にかっさられたらピンチになるというリスクがあった。勝ち点を取れることが確実になりメンツを保ったポーランドがそうしてこないだろうという心理戦にも勝った、ということ。

アジアやアフリカ勢が1チームも残らなかった決勝T。ベルギー戦、がんばれ!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
29 June

5km LTペース走


昨夜はインターバルではなく、5kmのLTペース走(ダニエルさんだとTペース走?)にした。ren boost。

2kmほど軽くアップ。風がメチャクチャ強いemoji やっぱインターバルにする?と弱気になりかけたが、頑張ってみることにした。

入りの1km目、追風区間でがっつりタイム稼ぎをして3'36。ちょっとやり過ぎた。その後は、ほぼ設定通りの安定したペースで走り切れた。

このペースって20分走るんだよねと思いだし、そのままのペースを維持して500mおかわり。

結果、5kmは18'29、3'41/km。思いのほか、すんなりクリアできて好調を実感。

レンブーがしっくりハマって、ストライドを大きくして走ったので、ピッチは173~175、ストライド155~160cm。

ダウンジョグして、計12km。いい汗かいて満足したemoji

emoji emoji emoji emoji emoji
今日29日、関東甲信越地方が梅雨明け!例年より22日も早く、6月に梅雨明けするのは初めてなんだとか。

日焼けランの季節到来emoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ