忍者ブログ
19 July

今夜はプチポイント練習



やっぱり日本酒っていいね~。昨夜は4種。

・東洋美人 50 純米吟醸酒
・仙禽 クラシック 純米酒
・上喜元 月夜 純米吟醸酒
・福顔 特別純米酒

どれもこれも僕の好みに合っていて、ついつい調子に乗って4合も飲んだ。

僕としては「いずみ橋」を飲むべきか迷ったけど(笑)、日本酒度が+20で超辛口とあるので、遠慮した。

emoji emoji emoji emoji emoji
さて、今夜はプチポイント練習の日。インターバルかLTペース走20分か。朝からこれだけ暑いと夜には疲れが溜まっちゃってるけど、頑張らないとね。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR
18 July

大学のAlumniイベントに参加した


昨夜、出身学部の学長が東京に来られ、日本にいる卒業生が集まるイベントが外国特派員協会で行われた。

母数がどれぐらいなのかは分からないけど、30人ぐらいが参加した。東京で働いている外国人卒業生も多かった。

名札に氏名と卒業年度が書かれていた。

僕は1994年9月入学、1998年1月卒業。2期制なので卒業式は1月と5月にある。夏休みも帰国しないで単位を取ったので3年半で卒業したけど、括りとしてはClass of 1998だ。

2018年に卒業したばかりという後輩と話していて、驚愕の事実に気付かされる。僕が毎日7時間以上、授業とは別に図書館で勉強している頃に彼はこの世に生を受け、僕が卒業した時、彼はまだ2才だemoji

軽いパニック状態に陥るemoji

30度を超える炎天下、上半身ハダカで走ってる場合じゃないかもしれない(笑)。

在学時期が違うと、卒業生とは滅多に出会うことはないので、新鮮だった。

レセプションが終わり、僕は同じ時に卒業した友人と、その場にいた2名と共に近くの店に流れ込んで2次会。

帰宅したら23時近かったが、ほろ酔い気分で満たされていて、超スロージョグ。20年前のことを思い出しながら・・・。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
12 July

今夜はプチポイント練習~LTペース走


昨夕は、シャングリ・ラで開催されたワイン・テイスティングemojiのイベントへ行ってきた。

女優・ナレーターとしても活躍されているというソムリエの方による簡単なセミナーがあって、ワインの楽しみ方をとても分かりやすく説明してくれた。

ワイングラスの選び方。これ、すごく大事。サブ3ランナーがガチレースでノーマルBostonを履いたり、初心者がsen boostで初マラソンを走らないのといっしょなんだ。

走力にあったシューズがあるのと同じように、そのワインに合ったグラスが存在する。

用意されたのは、シャンパン1種類、白ワイン2、赤ワイン4。白と赤は、ブドウ品種が同じで産地が異なる組み合わせ計3種類。例えれば、つくばvs.大田原、足立フレンドリーvs.江東シーサイド、みたいな感じだ。

そのうちの1本、見覚えのあるラベルだった。すかさず、iPhone上に自作したデータベースをチェックすると、やっぱりあった。

シャープですっきりしたラベル。ドメーヌ名のイニシャル「PA」が特徴的。ポティネ・アンポー、なかなかインパクトがあり、一度聞いたら忘れない。

種類とビンテージが違うけど、ちょうど8年前に自宅で飲んでいた。日付と場所を記録しておくと、誰とどんなシチュエーションで飲んだか、大体思い出せる。この時はemojiemojiemoji(笑)。

参加者とネットワーキングしつつ、ワインを楽しめた夜だった。

emoji emoji emoji emoji emoji
さて、今夜は恒例のプチポイント練習の日だ。3'45/kmのLTペース走20分にする予定。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
20 June

W杯グループ対戦国のコロンビアとポーランドに出張・・・


昨夜はなんと!18:30頃に会社を出て、まだ明るいうちに帰宅するという快挙を成し遂げた(笑)。

直ぐに着替えて外へ。平日の夕暮れ時に走るってサイコー!気分よくついついペースが速くなるが、キロナナ前後をしっかりキープし超スロージョグ70分。

急いでプロテイン飲んでシャワー浴びて、キックオフ10分前、缶ビールとつまみを用意し、TVの前でスタンバった。

いや~震えた。痺れた。大事な初戦、コロンビアに2-1で勝利。開始早々、1発退場のレッドカードが出て数的有利になった上に、香川のPKで先制。同点にされるも逆転。

もちろん次元が違い過ぎるけど、決めて当然のPKを蹴る時の心境は、僕にだって分かる。さすが香川、冷静にいとも簡単に決めたけど、あのプレッシャーはやったことがないと絶対に分からないと思うんだ。

解説の岡田さんの「本当、ジーンときますよね」という言葉が、これまた泣けてくる。日本人監督にしか分からない重圧っていうのがギュッと凝縮されたかのようなコメント。

そういえば、ふと思い出したんだけど、日本と同じグループのコロンビアとポーランドといえば、昨年秋今年春に出張予定だった国だ。結局、他案件の都合などで実現しなかったけど、すごい偶然。

仕方ないとはいえ、行っておきたかった!残念!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
19 June

今夜は忙しくなりそうだ


いよいよだ。W杯ロシア大会、日本のグループリーグ初戦。前回1-4で大敗したコロンビア相手に、21時キックオフ。

プランとしては、ブログアップ直後の18時ごろ超絶早めにズラかり、帰宅後いつものように超スローペースでジョグって、シャワー浴びてスタンバる。

ビール飲みながら、なんか食べながらTV観戦したい。

ところで、ご存知の方もいるだろうが、外資系投資銀行のゴールドマン・サックスによる渾身のレポート。

様々な統計データを用いて100万回のシミュレーションを走らせ、各グループリーグを勝ち上がるチームと、優勝国まで予想されている。

その結果がこちら。

日本がベスト16に進む可能性は、ずばり36.5%。

なんでも、日経平均株価と日本のFIFAランキングには負の相関関係があるらしく、回帰分析をした結果、60位ではなく49位が妥当と指摘している。つまり、今回のロシアではポジティブ・サプライズがあってもおかしくない、という考え。

また、日本は1998年フランス大会から6回連続の出場になるわけだが、グループリーグ敗退とベスト16が交互になっていることから、今回はイケるんじゃないの!?とも言っている(笑)。さすがに、この論理は無理があると思うけど・・・。

予測の精度はともかく、発想とアプローチ自体は面白い。まぁ、でも、さすがは金融業界の雄、ちゃんとディスクレーマーはついている(笑)。

"It is difficult to assess how much faith one should have in these predictions.  We capture the stochastic nature of the tournament carefully using state-of-the-art statistical method and we consider a lot of information in doing so (including player-level data).  But the forecasts remain highly uncertain, even with the fanciest statistical techniques, simply because football is quite an unpredictable game.  This is, of course, precisely why the World Cup will be so exciting to watch."

ざっくり訳すと:
「プレーヤーひとりひとりのデータとか、とにかく膨大な情報を基に最先端の統計手法を使って分析したよ!それでもなお、予測は多分に不確実性をはらんでいるから、どれぐらい信用できるかは分からないけどね。だって、サッカーのゲームって予測不能じゃん。だからこそ、W杯は面白いんだよね!」
そんなに軽い調子ではないと思うけど(笑)、カジュアルにすると、大体そんなもんだろう。

レポート現物はこちら。なかなか興味深い。

とにもかくにも初戦が大事。がんばれニッポンemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ