忍者ブログ
30 October

【レポ①】 水戸黄門漫遊マラソン


速報記事が2位emoji ありがとうございますemoji

emoji emoji emoji emoji emoji
当日、朝食は赤飯にぎり、餅2個、バナナ、オレンジジュース。で、熱々のコーヒーemoji。で、ベランダで一服。シャワー後、最終計量、56.4kg。カーボローディング中の体重増は、東京マラソンとほぼ同じにできたemoji

車で向かう。途中、ものすごい雨で、常磐道は速度規制がかかっていた。水戸はどうなんだろうと気が気じゃなかったが、気休めに(笑)、バナナとウィダーインゼリーを補給。

7時到着。駅前南口のパーキングが空いていたので、迷わず駐車(会場付近にも多くのパーキングがあり、そちらの方が便利だったなーと、後悔)。

2階に上がり、駅構内を抜け、反対側へ。小雨の中、案内のスタッフも配置され、迷わず進むことができた。

会場へ向かっていると、見覚えのある後姿。ズボンのポケットから見えるチェーンで、もしや?と思い、早足で近づく。雑記!たけしさんだ!稲毛のリレマラ+青空宴会でご一緒したことがある。ゆっくりお話ししたかったが、僕はテント設営可能エリアへ行くため、お別れ。

中学校がその場所に割り当てられていた。校庭はぬかるんでいるので、周りにある木の下に場所取り。ちょっと雨が強くなってきた。仮設トイレは5基あって、待ち時間なし。
  
幸い寒くはない。ウェアは、ノースリのピッチピチtech fit、ランパン、キャップ。シューズはjapan boost 2。雨対策としてサランラップでシューズをカバーしてみたが、直ぐにはがれてしまい、諦めた(笑)。

Super VAAM、BCAA粉末、バナナで最後の補給。2RUN(脚がつらん?)というタブレットも飲んでおく。用意した補給食は、こちら。ほぼ定番。これに塩熱タブレット3つ。

100均のフー付き雨合羽を着て、ジョグりながらスタート地点へ。ちょっと距離があったが、いいアップになった。雨は結構強く降っている。

~整列
昨年はAブロックは人が溢れたなんて情報があったが、改善されたのか雨だからか、全く問題なさそうだった。今回に限らずもともとグロス狙いではないので、ビル前で雨宿り。

と、アメブロのヨッチさん発見!実はご近所で、子供の幼稚園も一緒で、FBではつながっていたけど、これまでお会いする機会がなかった。ようやくヨッチ腹を拝むことができて会えてうれしかった。

地元のPTAランニングクラブの方にも会えた。まっつんさんにも声をかけてもらえた。

10分前ぐらいから整列。みなさんと健闘をたたえ合って、いざスタートemoji

「助さん」プラン。キロヨンで30kmを通過し、4'20~4'30で粘りサブ55に落とし込む。

スタート~5km
<20'01 avg. 4'00>(オフィシャル)
[3'58 3'58 4'06 4'02 3'56](ガーミン)
ロスは45秒。応援ナビによれば、1142番目の通過。なかなかスピードに乗れないが、特にストレスを感じるほどではなかった。手に持っていたカッパをごみ箱に捨て、キロヨンまで上げる。

3~4kmが上りで、あまり無理せず、ピッチを意識しながら走る。雨は降ってはいるが、走りにくいというほどではなかった。風は弱め。5km通過が手元の時計で、20'00ジャスト。

~10
<19'58 avg. 4'00>
[4'01 4'13 3'53 3'54 4'02]
淡々とキロヨンを刻む。序盤なのでまだ楽だが、心拍数が160後半と高め。大きくはないけど水たまりが多いので、避けながら最良のコースを走るように心掛ける。

~15
<20'02 avg. 4'00>
[4'13 3'52 3'55 4'02 4'00]
11km目、4'13であれっと思うが、この区間1.06km(距離表示は見やすかったが、所々あれっていう箇所があったので、ラップタイムに下線表示)。手元では15kmが59'59。キロヨンの男になっていた(笑)。

~20
<20'11 avg. 4'02>
[4'01 4'03 4'01 4'03 4'02]
15kmを越えた辺りで、茶髪で青T、ターサージールのランナー発見。ブログから、調子があまり良くないことは知っていた。その感じが後ろからでも分かった。

いよいよ横に並んだ。やっぱりノブさんだ。「来ちゃいましたか(笑)?」と声をかけると、いつもの笑顔emojiだった。軽く握手を交わす。

自分もちょっとリズムが悪くなり始めていた。同じ体感で走っているのに、ビミョーにキロヨンを切れない。距離表示が見え、チラッと時計に目をやってクリアしたかなと思いきや、ピッてすると、オーバー。というのが続く。

~25
<20'12 avg. 4'02>
[4'07 4'02 3'59 4'03 4'02]
20~22.5kmに陸橋のアップダウン。地味にキツイ。

ハーフ通過は、1:24:42。

実はこの辺から、僕の中で迷いが生じていた。プラン通り、30kmのキロヨンを目指してペースアップするべきか否か。手元ではキロヨン設定から20秒の遅れ。

2~3秒ずつなら借金を返していくことはできそうだった。ただ、そうすると撃沈リスクはかなり高まる。

今思えば、この迷いがいけなかった。元々の狙いは、30kmまでキロヨンでいって、撃沈してもいいはずだった。だけど、中途半端な欲が出てしまった。

無理して30kmで帳尻を合わせず、このままのペースで行けば、そこそこのタイムが出るかもしれない、なんてことを思ってしまったのだ。

emoji emoji emoji emoji emoji
引っ張るほどの内容ではないんですが、時間切れにつき、まさかの、続く(笑)。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR