忍者ブログ
18 July

トレーニング計画の進捗状況と今後について


4月に、今シーズンの『サブ50達成』トレーニング計画について書いた(以下《》記載)。現時点の、進捗状況(以下)を簡単に振り返った後で、今後についてまとめてみようと思う。

《大枠は、これまでと同じ。週3回の疲労抜きジョグと、週1のポイント練習。筋トレは週2~3で継続》
→ OK。筋トレはマッチョになることが目的ではなく、そこそこカラダが絞れてきたので、7月からは週2回に変更。

《今シーズン用に微調整したポイント練習の設定ペースは、こんな感じで考えている》

《11月のつくばに向けて、期分けをし、それぞれの練習テーマ、ポイントの内容、設定ペースをまとめてみた》
 
《4~5月:足底筋膜炎が再発中で、無理はしたくない。夏に向けての充電と、前向きに捉え、ジョグ中心》
→ 4月178km、5月86kmと、距離をぐっとおさえた。ランはジョグ中心で、代わりにエアロバイクやクロスバイクで体力の維持に努めた。

《6~8月:昨年同様、5km~ハーフの距離をバランスよく、距離に応じて3'40~4'00のペース走。その直後、Eペースのジョグ、またはLSDで距離を稼ぐ》

→ 故障が長引いていて昨年より1か月遅れの進捗。7月になってようやく、ポイント練習として5kmペース走+LSD開始。

《僕が意識するのは、週1回のポイント練習を、きっちりこなすこと。その他の日は、7'00~7'30の疲労抜きジョグ1時間がメイン》
→ サブスリー連載シリーズでも書いた通り、このアプローチはサブ50を目指す今でも変わらない。

さて、夏はやっぱりスピード強化+LSDによる持久力強化。昨年は6~8月、11週連続で取り組んだ。5kmか10kmの4'00ペース走を走った直後に、15~20kmのLSDのセット練。

昨年。夏の走り込みの成果か、8月最後の日曜日、気温が低かったこともあり、30kmを4'30ペースでクリア。予定より1週間早い仕上がりとなった。

今年。今のところキロヨンで5kmは難なくクリアできているので、ガチらない範囲で、もう一段階レベルアップが必要。当面は5kmなら3'50、10kmなら3'55で。

理想としては、5kmを3'40、10kmを3'50、15kmを4'00まで持っていきたい。その上で、9月からの30km走につなげたい。1発目を余力を残して、どれぐらいのペースで走れるかが非常に重要。

10月の東京30K+5Kはキロヨンでクリアしたい。水戸黄門で調整し、つくばで勝負!

ポイント練習、1回たりとも無駄にできないemoji

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR