忍者ブログ
27 November

【つくば】 レポ①


現地で応援頂いたみなさま、ブログでコメントくださったみなさま、本当にありがとうございました!

嫁さんには、ゴール後、メールで報告。彼女の手料理はいつも美味しいが、前日の昼食と夕食のメニューが力になった。

疲労抜きジョグを伝授頂いたTake先生に報告。IMS治療院にも報告。

こちらがお世話になっている方や、会社の人から、「よかったね。おめでとう!」と言ってもらえて、多くの支えがあったからこそ達成できたことに、改めて感謝の思いがこみ上げる。

走っている時はひとり。でも、そうじゃないんだ。

それでは、レポ2回に分けて書きますemoji

emoji emoji emoji emoji emoji
前夜21時には横になった。興奮?で早く目が覚めたが、寝足りない感じはなく、少しモゴモゴしつつ、4時に起きる。

目覚めのコーヒーemoji ベランダで一服。いつも通り。朝食はバナナ、おにぎり、お餅2個、オレンジジュース。

シャワー後に最終計量emoji56.9kg。完ぺきに仕上がったemoji


渋滞もなく、予定通り6:30ごろ到着。最大料金200円!のコインパーキングに停め、徒歩で会場へ。吐く息が白い。

ブログ村の陣地へ。一番乗りだったので、場所を確保。ほどなくしてふらっとさん+ユキさんご夫妻や、キミ兄さん登場。陣地作りをお手伝い。

怪盗紳士さんに、実は?はじめましての挨拶。つくばで共にサブ50を目指すランナーのひとりでもあるし、僕にとってはこの日のミッションのひとつだった(笑)。

自分はいつものテントを設置し、空いているうちにトイレへ。戻ってくると、あさじろさん登場!彼との馴れ初めは、是非こちらへ。もうね、偶然の重なりを通り越して、奇跡的な出会い。

彼は富山からの参戦。先日の富山マラソンでサブ45クリア。以前はサブ55前後で競り合っていたが、昨年、サブ50を先越され、もはやライバルというにはおこがましいんだけど、目標にしているランナー。

彼がつくばにエントリーしたことを知った時、一緒の大会を走れて嬉しいと思う反面、軽~いプレッシャーがあった(笑)。持ちタイムが同じぐらいなら並走もありだが、彼だってファンランでわざわざ遠征はしない。

「いっしょにサブ50しましょう」と言われていた。ブログにはあえて書かなかったけど、僕がつくばでサブ50にこだわったのは、こんな背景があった。

準備をしていると、なんとなんと、Take先生の登場!疲労抜きジョグを伝授下さった、救世主・師匠。年賀状のやり取りはあるけど、再会は4年半ぶり。あまりにビックリし、あたふたしてしまった(笑)。

最近信者?になったキミ兄さんとで、記念すべきスリーショット!

応援に来てくださったはりゆうさんご夫妻にも挨拶できた。

いつも通りSuper VAAMとBCAA粉末を飲む。レース用のピチピチtechfitノースリ、ランパン、薄手グローブ、japan boost 3。気温が上がることを織り込み、アームやカーフのカバーは着用せず。

用意した補給食はこちら。OVER BLASTを3本がメイン。メイタンは初の試み。ジェルはオランダ出張で仕入れたヤツで、海外モノはなんとなく効き目が強そうとの理由で(笑)。これらをFlipベルトで携行。

防寒対策で、マッサージジェルやワセリンを体中に塗りたくる。この辺からは単独行動。仲間と一緒だと、僕はどうしても気持ちが浮ついてしまう。結局のところ、マラソンは自分との闘いだ。ひとりの時間が必要なので、テント内で準備を整える。

30分前になり、100均レインコートを着てスタート地点までジョグ。設定タイムを書いた、手首に巻くチャートを忘れてしまったことに気付く。なくてもいいかと思ったが、時間もあるし、お守りとしてあったほうがいいなと思い、取りに戻る。

念のため、テント内で簡易携帯トイレで出し切っておく(笑)。

ちょっとバタバタしたが、いいアップになった。

今回からウェーブスタートが更に進化し、陸連登録であってもブロックが分けられたことで、Aブロックの人数が減った。

チップは最重要チェックポイントだemoji デフォルトの黄色い留め金?は使わず、普通の紐で縛って固定。

リラックスしつつも集中を高める。

レースプランは30kmまで3'58、2時間切りで、後は粘り倒すemoji


~5km

<正式ラップタイム:19'52 @3'58>
全くのストレスフリー、直ぐに自分のペースで走れた。入りは3'56。ヒンヤリと肌寒いのでしばらくはカッパを着たままだが、煩わしさはなく助かった。スタートして最初に見かけたのはじゅんさん。いつ見てもフォームが綺麗。

2週間前のテーパリングで、15kmを3'51で楽に走れているので、呼吸も落ち着いている。

最初のチェックポイント、5km通過は手元で19'52。2秒オーバーだが、誤算の範囲だ(笑)。

~10km
<19'50 @3'58>《正式スプリット:39'42》
ブログで正直に書いた通り、調子がいいemoji シューズとの相性もよく、リズムよくラップを刻めている。時折、心拍数も確認、160前半で、これも安心材料。

給水は毎回とるようにした。最初のジェル投入。10km通過は、39'42。2秒オーバーのまま。誤差だ(笑)。

~15km
<19'43 @3'57>《59'25》
そうは言っても、いつまでも誤差にしておくのは気持ち悪いので(笑)、ちょっとだけ徐々にペースアップ。心拍数は時々チェック。好調といっても、心拍数が高くなり過ぎるとオーバーペースの証になる。165を超えない範囲でうまくやりくりできた。

2秒の借金を完済し、5秒の貯金を得ることに成功emoji

~20km
<19'53 @3'59>《1:19'18》
まだまだ疲労の気配は全くない。青空が気持ちよく、風でさえ心地よく感じられた。ただ、過信は禁物。これが一番怖い。油断してペースアップし過ぎて撃沈することは避けたい。

カフェイン入りのメイタンゴールド。今回初めて使用。評判通り味はマズイemojiでも、効きそうだなと思えた(笑)。

2秒の貯金をキープし、20km通過。

~ハーフ
《1:23'39 @3'58》
3秒の貯金。設定タイムをほぼクリアして走るのは久しぶりのことで、テンションが自然と上がる。が、上がり過ぎないように注意。

この時、サブ50に対し自信を持って挑戦していることが嬉しかった。

続く。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR