忍者ブログ
26 October

激沈ブラックでランしたらうっかり激沈しそうになった!?


ヒューストンからマイアミへ移動emoji 予定通りではあったけどホテルにチェックインしたのは24:30emoji 急いで荷ほどきしてベッドに入る。

マイアミは8年ぶり。早朝でも気温27度と暑い。

バルコニーがせせり出ていて、高い所が平気な自分でもちょっと足がすくむ。

旅ラン2発目は、激沈ブラック!

最高の天気でランナーも多く、ついついペースが速くなるけど、9kmほど観光ラン。

1km目辺り。あえて言うなら豊洲っぽい。

1時間ぐらい走りホテルまで戻ってきて距離合わせのために周辺をジョグ。いい汗かいて気分よく、マイアミ川に架かる橋を渡る。ホテル側を眺めて橋を戻ろうとすると、チンチンチンと遮断機が下り始め、路面電車でも通るんだろうかなんて思った時に、事件が起きた!

「No !!!」

恐らく浜ちゃんばりの顏emojiになっているだろうオバちゃんがこちらに向かって叫んでいる。

何事かと焦って声のするほうを見ると、橋の管理棟の中でそのオバちゃんが手振りで戻れ!戻れ!とやっている。キロ2.5のダッシュで戻ると、すぐに橋がせり上がり始める。

ゴーと音を立てて船がやって来た。あ、そういうことかと。

危く激沈するところだったぜemoji チンチンチン、沈沈沈(笑)。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR