忍者ブログ
20 December

一転してまさかの絶不調に陥る。。。


いや~、火夜に走った状態からしてコンディションが整ってきたかと思いきや、全くの勘違い野郎だった(笑)。

油断したわけでもなく、どっかが痛み出したわけでもない。レース4日前だというのに、まさかの大撃沈をかました。

emoji emoji emoji emoji emoji
平日夜にテレビを観ることはほとんどないが、昨日は新聞のテレビ欄の宣伝にたまたま目が留まった。

東野圭吾「手紙」のドラマ版。原作は何年か前に読んでいて、他の作品に比べればシンプルなストーリー。とはいえ、扱っているテーマは深く重い。

21時放映で終わるのが23時過ぎ。走るのはその後でもいいな、と。

シーンによっては原作との違いはあったかもしれないけど、謎解きやミステリーの要素はないし、記憶にもまだ残っているので、全体の展開は頭にある。泣き所も分かってる(笑)。

ひとしきり涙を流し、読後感と同じような感想を抱きつつ、いそいそと着替えた。

emoji emoji emoji emoji emoji
つくば4日前と同じく、ちょっと足を延ばして荒川河川敷へ。やっぱりカラダは軽く、ジョグではいつもより呼吸が楽に感じられた。全くの無風。

3'45を目途に3kmだけ刺激入れ。

スタート後200mほどは気付いたら3'15で、やっぱりカラダが軽いなと実感し、ペースダウンして合わせにいく感じで3'44.8。

ところが、次第にスピードを維持できなくなる。なんだこりゃ?歯がゆい思いを抱えながら3'47.8。

ラストはちょっと上げるかなと思うも、力が入らずスピードが出ない!まさかの3'53.9。

一体何が起きてしまったのか、皆目見当がつかない。涙と一緒に脚の筋肉も流れちゃったんじゃないのかっていうぐらい、ひょろっとした走りになっていた。

気持とのギャップがこんなに大きかったことは今までにないような気がする。どうしたんだろう。。。

明日追試だな。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR