忍者ブログ
03 July

W杯日本代表は、まだまだ甘い!?



日本代表、まだまだ「甘い!」らしい(笑)。

ヨーロッパに出張中の知人がFBにアップしてくれた、現地のスポーツ紙一面。現地の言葉で、驚きを表す間投詞らしい。日本語の意味を知った上での見出しなのかは分からないけど、両チームの写真の対比といい、お見事だ。

それはそうと、ひょっとしてベスト8かも!と、いい夢を見させてもらった。2点先制しながら、立て続けに3点取られて逆転されるという展開だったけど、ベルギーが強すぎた。世界の強豪に歯が立たなかった、というだけ。

監督交代やら、W杯直前のガーナとスイス戦連敗などあって、ワクワク感がなかったけど、パラグアイ戦に勝ってからは、もしかしたら?と微かな希望を持てた。

ふたを開けてみれば、やっぱり香川は日本の10番に相応しいどころか世界トップクラスの輝きを放っていたし、本田はやっぱり決めるし、柴崎のゲームメイクは抜群に美しかった。

そして、これ。日本人て本当に素晴らしい。

感動をありがとう!

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR