忍者ブログ
10 November

つくばに向けて、マッサージ

日曜の15kmペース走で、思いのほか脹脛が張っていたので、昨夕久しぶりにマッサージを受けに行った。デスクワークで姿勢が悪いのか、脇腹の筋肉も痛い。脹脛だけかと思いきや、ハムストリング、大腿四頭筋、脚全体がガチガチ・・・。最近はストレッチも頻繁にやりケアしているつもりでも、筋肉の奥深い所には疲労が溜まっているようだ。

レースが終わって、オールスポーツさんの写真を見ていて気付いたことがある。調子がいい時は、着地した瞬間は太腿がきれいに割れている。一方、調子がよくない(疲労が溜まっていたと思われる)時は、筋肉の割れ目はそれほどなく、太腿の筋肉と膝をつなぐ腱?靭帯?が固くなって浮き出ている。

走っている最中はペース配分ミスなのか、そもそも疲労が抜けきっていなかったのかなんて考えはしないが、終わって冷静に振り返ってみると、その時の脚の状態が写真で分かったりもする。

何か月もかけてトレーニングしそれなりに手ごたえはあっても、最後の数週間のうちに、ピークの持って行き方、テーパリング、カーボローディングで失敗して、せっかくのレースで力を発揮できないこともある。だから、マラソンは楽しいんだろうな。
  
 
ランキングに参加しています。↓ポチっとおねがいします。

PR