忍者ブログ
21 October

3時間耐久XXX


昨夕、IMSの鍼治療を受けた。最近の脚の調子について、前回から遡ってお伝えする。先生は親身になって耳を傾けてくださる。レースの予定についても話す。

「で、俺になんとかしろと?」先生はそう微笑んだ。IMSの先生はランナーではないものの、いや、だからこそか、こちらに寄り添って、最善を尽くしてくれる。

ふくらはぎと足裏を重点的ににグリグリやってもらった。相変わらず踵への鍼責めはメチャクチャ痛いemoji ハムにも鍼。内転筋や太腿はマッサージ。

治療直後はズキーンと鈍痛が残るが、効いた感じがする。好転すれば、快方に向かうと期待。

emoji emoji emoji emoji emoji
今日は朝から娘の小学校の一般公開(授業参観)があったので、いつもより早く起きてラン(レポは月曜日に)。

始業の8:40に合わせて教室に入ると、「あ、〇〇ちゃんのパパだ!」と娘の友達が叫ぶ。ちょっ、やめてくださいな(笑)。
f4b4e6deb233ecr
(授業中は撮影禁止のため、画像はネットから拝借)

1時間目は国語で、絵日記。先生が、よく書けている日記をスクリーンで投影し順に紹介。娘と目が合い、紹介されるかな?みたいなアイコンタクト。すると、娘が満面の笑みで振り返る。

「この日記も良く書けています。特に、誰も書いていなかったことが書かれているんですね~。緑色のどんぐりも拾ったそうです。どんぐりは茶色だけど、緑色のもありましたよね~。」

ふむふむ。いつ・どこで・だれとの他に、詳しい描写や感想も含めましょう、という練習らしい。

さらに、先生は続ける。

「この日記、字が本当に上手ですよね。字がきれいだと、読む人に気持ちが伝わりますよね。」

「この日記を書いたのは、〇〇さんです!」

先生、娘の日記をべた褒めemoji パパ、喜びに体がうち震える(笑)。娘の、照れながらも、どこか誇らしい姿に、僕は心の中で大きく拍手を送った。

冒頭の出来事があったから先生のリップサービスかなと一歩引いて考えたが、数冊のノートが既に別積みされていたから、そうではない。

娘に対して、もう少し頑張ってほしいなと思う点は勿論ある。でも、普段からよく本は読んでいるし、だいぶ前から自主的に日記を書いているのも知っている(見せてくれないけどw)。

こういう形で、その日々の行いが評価につながっていることは、親として嬉しい限りemoji

授業は4時間目まで続いた。途中で妻と息子も合流。一般公開は今週ずっと実施されているので、妻は平日何度も足を運んでいる。

僕は今日しかないので、ずっと参観した。3時間以上、一緒に作業する際にしゃがむことはあったが、座る時間はなくずっと立ちっぱなしemoji

emoji emoji emoji emoji emoji
ちなみに、画像をお借りしたサイトによれば、教室の窓が必ず左側にある理由があるらしい!

自分の手が陽の光で陰になってノートの文字が隠れないようにするため、なんだとか。へ~、知らなかった。左利きの人からすれば、なんちゅうこっちゃって感じだろうけど。。。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR