忍者ブログ
05 September

不都合な真実!?

「不都合な真実」の画像検索結果
6月、疲労抜きジョグ用にシューズを買った。

ずっと履き続けていたノーマルbostonの踵部分がすり減ってきたので、色々と迷った末、boston boost 2にしてみた。

何回か走ってはみたものの、どうもしっくりこない。キロ7ペースの疲労抜きジョグには合わない。よくよく考えれば、boostの反発を活かせるようなスピードではない。

厄介なのは、このシューズを履いて疲労抜きジョグすると、踵の痛みが悪化することemoji 結局、元のノーマルbostonを履き続けている。

boostを搭載したシューズは確かにいい。特にjapanシリーズ。2015年の勝田で初めて履いて、その効果を実感した。以来、フルのレースは全てjapan boost。

ren boostは5~10kmのレースや、スピード系練習で履いていた。現在進行形ではなく、過去形。短い距離だとフォアフットになって、boostの反発を実感しながら走るけど、その分、ふくらはぎへの負担が大きい。

そこで、最近のスピード練習ではノーマルのrenしか履いていない。これは間違いない。絶大の信頼を寄せているシューズ。

8月にやった30km走、この時履いたのは、boostではなく、ノーマルjapan 2。

最近の僕には、boostではなく、ノーマル系がしっくりくるようだ。

そうなると、ベストなのは、ノーマルrenでフルを走ること。でも、脚が持つかどうか不安が残る。無難に、japan boostか、ノーマルjapan 2か。

ちなみに、アディダス以外の選択肢はない(笑)。

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR