忍者ブログ
25 December

【ハーフ】第5回足立フレンドリーマラソン

23日の天皇誕生日は、3年連続参加となる足立フレンドリーのハーフ。今回から陸連公認大会。

予定通り2時間前に会場入り。プランとしては体調面を考慮して、無理をせずキロ4で前半走って、後半ペースアップ。ざっくり言うと、上流に向かって5km、折り返して下流方面に11km、再び折り返して5kmというほぼフラットなコース。結構強めの風が上流方面に吹いていて、序盤と終盤が向かい風。

 

[ ウェア ]

Adidas Techfit半袖

Adidasシングレット・ランシャツ

Adidasアームスリーブ

Adidasグローブ

Adidasランパン

Adidas Takumi Ren

 


[ 5km ]

3’583’583’583’593’59、非常に安定したペース

・昨年と一昨年はこの区間3’50で入っているので、向かい風でも楽ちんで、この展開なら後半どれだけペースアップできるか楽しみになってくる

 

[ 6km10km ]

3’543’543’553’553’575km過ぎに折り返して追い風になったので、まだまだ余力あり

 

[ 11km15km ]

3’583’584’004’034’02、ちょっと辛くなってきた

・気温も上がり、かなりの汗。ウェアの選択を完全にミスった。アームスリーブをずり下げる

13km目のラップで4’00を出してしまい、ズルズルとペースダウン

 

[ 16km20km ]

4’034’014’024’134’10、折り返すと強烈な向い風だったが、いくらなんでも4’05以上は出すまいと踏ん張る

・が、その反動か、19km目で一気にダウン。平均ペース4’00も危うくなり、心折れて終了~

 

[ ラスト1.1km ]

21km目は最後の悪あがきで4’02(それでも4’00は切れないという情けない結果)

 

1:24:56@4’01でゴール。結局、体調不良による練習不足がそのままダイレクトに結果として現れた負けレース。結果はともあれ、ゴール後のホットレモンのサービスが実に有難い。運営面もとてもしっかりしていて、何一つストレスがなく、運営スタッフや地元ボランティアの学生さんには頭が下がる。会場周辺の飲食店等で割引サービスも受けられて、地域の理解・協力が得られている大会で、本当に素晴らしい。

 

ところで、今朝出勤するなり、先週の定期健康診断で撮ったレントゲンに影がある!とのことで、早急に再受診するように勧められた。まさか・・・とかなり焦ったりもしたが、結果は肺炎。健康診断の前の週にインフルエンザにかかっていたので、併発したようだった。確かに咳と痰がいつもより長引いているなとは感じていた。道理で、最近走ると直ぐに息が上がるわけだ・・・。

PR