忍者ブログ
17 March

古河はなもも レポート3

古河はなももマラソンのレポート続きです。

・スタートまで→レポート1
・スタート後→レポート2
 

改めて5km毎のラップを振り返ってみると、6~10km区間の平均4'03/km以外、0~5km、11~15km、16~20km、21~25km、26~30kmで、20分24~26秒の4'05/kmと超安定的なペース。
 
 
31~40kmで若干ペースは落ちたものの、順位では20km以降どんどん良くなっている。 40kmも走ってきて、ラスト2.195kmをなんと3'54/kmで走ったことが驚きだ。

ちなみに、はなもものコースはフラットで走りやすいというのが大方の見方で、確かに東京マラソンのような佃大橋とか有明の急坂はないものの、緩やかに長いアップダウンが複数あったなというのが正直な感想。

レースは勿論楽しかったが、なんと言ってもサンプラザ中野くんの「Runner」を生で聞けたことが嬉しかった。他にも「旅人よ」とか「リゾラバ」の大熱唱。学生の頃によく聴いていた曲ばかり。まさか自分がオッサンになってからランナーになり「Runner」を聴くことになるとは微塵にも思っていなかったが。来年も来ると叫んでいたので、また会えたら嬉しいな。

ゲストは松野明美さんとデンジャラスのノッチ。なにやらお二人とも渋い顔つきですがw・・・。

初参加のはなもも。まだ4回目の開催だけど、他のメジャーな大会に引けを取らない素晴らしい運営だった。沿道の声援もあたたかい。来年もまた走りたい。

   
最後まで長いレポをお読みいただきありがとうございます。最後にポチっとお願いします。
 
PR