忍者ブログ
16 March

古河はなもも レポート2

レポート1の続きです。 
【 コース 】

さて、用意したジェルは、SHOTラズベリー、Stingerゴールド、shotzカプチーノ、スポーツ羊羹。この羊羹は最近のお気に入りなので、これまでのジェル3つに追加。あとは、塩熱サプリ、顆粒タイプのVAAMやアミノバイタルなど。
スタートはBブロック。自己申告制のタイム順で600番以降からB。Qブロックまで細分化されているため、各ブロックの人数はそれほど多くはないのでストレスはないが、虚偽申告してまでAブロックからスタートしたいランナーがざっと数百人もいるのかと思うと・・・。まぁ、人それぞれ、自分は自分。

【スタート~5km】ラップタイム20:25、平均ペース4'05/km
風は弱め。気温もちょうどいい。集中力を高め、いざスタート!ロスは15秒。やはり混雑していて入りの1kmは4'08だったので、4'04、4'03、4'01と徐々にペースアップ。5km通過タイムは20分25秒、ペース4'05。事前のプランからすると既にビハインド。実は、4'02でおし通して後半4'07~4'09で粘るつもりでいた一方、プランBというか保険のつもりで、完走タイムがちょうど2時間53分となる4'06ペースをベースとした5km毎のタイムを書いた表を自作し手首に巻いておいた。

言わば目標達成のための「関門タイム」。貯金5秒を稼げた。

【~10km】20:15、4'03/km
走りのリズムもよくなり、この区間は淡々と4'02、4'04、4'04、4'03、4'03。4'02には拘らず、感覚に任せて楽なペースでラップを刻むことに集中した。風はそこそこあって向かい風はそれなりに抵抗を感じる。8km辺りで1個目のジェル投入。10km地点で20秒の貯金ができた。でも、まだまだ序盤、気を引き締めるようにした。

【~15km】20:25、4'05/km
前半のペースが速すぎないかを確認する上で平均心拍数も時折チェック。既に160を上回っているのが気がかりだったけど、ピッチと呼吸のリズムはよいと感じていたので、今回は必要以上に意識することはやめた。今まで足がつったことは皆無だが、塩分摂取を増やした方がいいと思い、今回から塩熱サプリもとるようにした。貯金は25秒に広がった。

【~20km】20:24、4'05/km
不思議なことにいつの間にやら平均心拍数が160を切ってきた。2つ目のジェル投入。ハニースティンガー・ゴールド。蜂蜜ベースで適度にどろっとしていて食べやすく(飲みやすく)これが一番好きかも。もともと蜂蜜が好きだけど、カラダに合っているようで、当日朝もトーストしたデニッシュにたっぷりつけて食べた。脱線するが、料理に蜂蜜を使うことが多いので、色々な種類のストックがある。スペシャルドリンクを置くことが叶うのなら、異なる種類の蜂蜜を混ぜたオレンジジュースを用意したい(笑)。貯金は31秒


【~25km】20:26、4'05/km
ハーフ通過は1時間25分54秒で、37秒の貯金(2時間53分56秒で走った昨年つくばより30秒ほど早い通過)。じわじわと疲れが出始め、腿や腰骨の辺りに違和感を感じるようになる。スポーツ羊羹投入。強く押すとぷちっと出てきて食べやすい、しかも美味しい。貯金35秒

【~30km】20:24、4'05/km
30km通過時の状態で残り12kmをどのように走るかをシミュレーションしながら走るが、やはり徐々に疲れが増してくる。とにかくペースはキープするように心がける。貯金は41秒まで増えた。

【~35km】20:49、4'10/km
やばい、急に足が重くなりだし32~34kmは4'12まで落ち込む。心拍数も170超え。最後に備え4つ目のカフェイン入りジェル投入。早くエネルギーに変わってくれ!貯金は22秒に減ってしまったが、大丈夫だと言い聞かせ、とにかく粘る。

【~40km】20:34、4'07/km
体力的にはキツイはずだが、上昇した心拍数が160台に下がってきた。ちょっと楽になってきた。カメラマンに対してポーズをとる余裕も出てきて、すると沿道の方々から「まだ余裕あるぞ!いけ!」と声をかけて頂き、そうか、確かに周りのランナーはかなりつらそうだけど、その中で客観的に見れば自分は余力があるんだ。この声援で完全にスイッチが入った。その声のおかげで38~40kmは4'01、4'04、4'05。貯金は18秒になったったが、53分切りは確実にイケる自信があった。ランナーズハイというやつだ。

【~ゴール】8:33、3'54/km
ゆずの「栄光の架け橋」を繰り返し聴きながら、着地をミドルからフォアに切り替え、ガンガンにペースを上げ、次々とランナーを追い抜く。キツイけどキツクない、苦しいけど苦しくない(笑)。陸上競技場に入るのが楽しみで仕方なかった。更にギアをアップしラストスパート。トラックを走っている時は最高の気分だった。そして、2時間52分15秒でゴール!目標の53分切り達成。やりきった。昨年つくばのPBから更に1分41秒更新。

次シーズン、いよいよサブ50に挑戦できる。


更新の励みになります。応援クリックお願いします。
 
PR