忍者ブログ
10 January

稲毛30Kレポ~後書き



motoさんブログの一節。さすがmotoさん、そのものズバリの表現。僕の拙いレポでは伝えきれなかったことが、さらっと書いてある。

知り合いと同じレースを走るといっても、ペーサーにならない限り、たとえ走力が同じぐらいても、ずっと並走なんてパターンは、恐らくない。

練習でご一緒させて頂くと、レベルの違いをダイレクトに感じとることができる。ピッチだったり、息遣いだったり、フォームだったり。

自分でいうのも気が引けるが、単独でも設定ペースをマシンのようにキープできるほうだと思うので、僕は並走があまり得意ではない。レースで、意図的に誰かについて走ろうともしない。

ところが、足立フレの時のうっちーさん、今回のフジヤマ・F・うっちーさんとの集団走は、本当に楽に走らせてもらえた。

言わずもがなペースが安定しているばかりでなく、こちらの様子を気にかけてくれたり、励ましてくれたり。そして、そのタイミングが絶妙。

(motoさんブログから拝借)

改めて、なんとも贅沢で、プライスレスな練習ができたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR