忍者ブログ
08 April

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09 January

【レポ】 稲毛海浜公園30K


生憎の天気だったが、気合十分。ちゃんと走り切れるように、車内でバナナとどらやきを食べておく。

高速は空いていて、40分ほどで到着。moto練、今回で3回目。子どもたちとプールにも2回来ているので、懐かしい感じが全然しない(笑)。

シューズは初代Japan boost。長袖シャツの上に激沈レッド。気温5度。風は弱め。

(motoさんブログから拝借)

僕の目標は3'57、1時間59分切り。1年前は無給水・無補給で、ラストにばてたような気がしたので、今回は給水するつもりで、小さめのジェルも用意した。

キロヨン隊は7人。フジヤマさん、はじめましての「船橋中年ランナーF」さん、うっちーさん、ゆうたろうさん(途中から単独走)、Ukeさん(ハーフまで)、motoさん(途中から単独走)

入りの1km目、体感ではキロヨンぐらいのつもりなのに、まさかの4'09emoji 誤差かと思いきや、どうやら僕のガーミンだけではなさそうだった。5kmまでペースが安定しなかったが、6km以降はいい感じになってきた。

追風になると自然にペースも上がる。10km通過が39'47、貯金13秒。

気付けば、いつの間にか15kmを過ぎていた、っていうぐらい、スライドでのエール交換を楽しみながら、楽に走れていた。

20km通過は1:19'34、貯金26秒。

喉は乾いていないが、念のため給水しておこうかと思うが止めた。並走するFさん、フジヤマさん、うっちーさんという超豪華ランナーと一緒だと、リズムが良くて、一瞬でも離れてしまうのはもったいない。

Fさんが「あと40分がんばりましょう!」と。この時、僕は好調だったので、3'55でも大丈夫ですと宣言。25kmまで、サブ40/45ランナーによる見事なペースメイク。

ラスト5kmとなり、Fさんが「あと20分がんばりましょう!」と。その発想、斬新だなと思った。多くの場合あと〇〇キロって考えるけど、時間で残りを捉えるのは面白い。

同じようで違う。

あと20分か、今の状態なら間違いなくキロヨンで走り切れる。そう考えると、気持ちが楽になった。

そうこうしていると、その3人はペースアップ。さすがについて行けるスピードではないが、自分の脚もまだ残っている。この日、最速の5kmラップで終われた。

1時間58分25秒。目標クリア。自己ベスト!東京30Kで出したPBを19秒更新。

平均心拍数は22kmまで160前後で安定。年末の30kmを3'59で走った時は156だったので、ちょっと高めだが、息が上がって苦しかったわけではなく上出来。

ピッチ数は179、ストライド142cm。ほぼベストな結果といえる。


Fさんが笑みを浮かべ喜びを分かち合ってくださった。うっちーさんは「Tomさんなら45分行けますよ」と言ってくださった。フジヤマさんには「ハーフ、もっと速く走らないと」とダメ出しされたemoji(おっしゃるとおりです・・・)

一緒に走って、ダイレクトにフィードバックしてもらえるのって、最高に嬉しいemoji

Fさんは、更にブログで『特にTomさん、超絶ナイスランです。ほんとに素晴らしい走りで、速さだけでなく「強さ」も感じました』と評してくれた。

震えるほど嬉しいです(笑)。ありがとうございます。

emoji emoji emoji emoji emoji
家族との予定がありアフターは途中で失礼しました。アフターも楽しかったです。主催のmotoさん、ご一緒したみなさま、ありがとうございましたemoji

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR