忍者ブログ
10 September

荒川河川敷で撃沈!


昨日は先週と同じく荒川河川敷へ。つくばに向けた30kmロング走2発目。

既に気温30度近くで蒸し暑く、しかも風が結構強め。後で楽をしようと向風となる下流方面へ。設定は4'20。

2km目で早くも心が折れる(笑)。高温多湿+強風で、設定を下方修正するが、ズルズルとペースダウン。

5kmで折り返すと追風を受けてペースアップ。どういうコース取りしようがいずれ向風の中走らなければならず、一定ペースで30kmを通しで走るのは無理。

即席プランB発動。

6km目は4'25まで戻せたので、10kmまでは4'15を目指して走ることにした。なんとかなった。

ちょっと休憩し、続く5kmも追風なので同じく4'15設定。途中、堀切の水門のアップダウンでペースを乱すが、なんとかクリア。

16~20kmはジョグでつなぐ。

今考えれば15kmで折り返してスタートした場所まで戻って、10~15kmと同じコースにすべきだった。という単純なことを冷静に?考える余裕もなかったのか、あのアップダウンは避けたいと思ったからなのか、風が弱まったと勘違いしたのか・・・。

20kmで折り返すと、えってビックリするほどの向風で、またまたペースダウン。もはや気力もなく、LSDに切り替えて、30kmを終わらせた。


全くもって内容が伴わない練習になってしまったが、その時はこれでも精一杯だった。

今さら後悔しても仕方ないが、30km走に拘るべきではなかった。8月だったら何の迷いもなく5kmスピード走+25km LSDにしていた。明らかに判断ミス。

荒川河川敷は風の影響を受けやすいのがネック。日頃から走っていれば強くなれる!と思うほどのスポ根はなく(笑)、やっぱり僕は30km走は一定ペースで走り切ることを重視したいし、その積み重ねこそが大事だ捉えている。

河川敷ランナーにはなれそうにない(笑)。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR