忍者ブログ
07 September

【東京マラソン】走ります!


数日前、遂に決心したemoji
 
2017、新コース、走ります!

16日以降の一般抽選結果を見てから決められればベストだが、なんせ発表は「以降」だし、一方でチャリティ件数が日に日に積み上がっているので、思い切って決断した。理由は4つ。

①タイミング:
チャリティで走るなら今しかない。41歳。ガチで記録を狙いにいく走りができるのはあと数年。抽選倍率が12.2倍と年々上昇しているので、運を天に任せていたらその時期を逃してしまう可能性のほうが高い。

②タイムが出やすい大会:
全体でみればフラットだが、コース変更で佃大橋や有明付近のアップダウンがなくなるので、更に期待できる。全日本マラソンランキングのトップ100ランナーは福岡国際は勿論のこと、東京がやはり多い。もっとも、東京を走れるとなれば、モチベーションも最大級に上がるし、記録につながるのは当然とも言える。

③チャリティ:
社会人になってから毎月定期的に寄付をしているのだが、東京マラソンの指定寄付先に同じ団体がある(支援先は複数から自分が選ぶ仕組みになっている)。3つの異なる団体それぞれに毎月寄付をしているので、この辺で見直すいい機会にもなった。うち一つは窓口が変わっただけと言っていい。余談だが、(寄付金額-2,000)x 40%が税額控除になるので、実質的な負担額は異なる。

④大会の絞り込み:
これまで、ハーフは仙台、越後湯沢、猪苗代など、フルは湘南国際、京都など、場所によっては宿泊や新幹線での移動が必要となる大会に参加してきた。湘南は個人的な思い入れが特に強く(初フル、初サブスリー)5年連続出たが、今年はエントリーせず。実は、それもこのためだ。遠征費用をセーブし、地元もしくは近郊のレースにフォーカス。

2年ぶり4度目となる東京2017。10月の30Kでホップemoji、つくばでステップemoji、東京でジャンプemojiだ!


この一大決心に、応援クリックよろしくお願いします!
 
PR