忍者ブログ
08 March

PB更新の推移


東京マラソンの心拍データ。フルマラソンで169は自分比で結構高めだけど、終盤はかなり暑かったし、ペースダウンしたとはいえ、それなりに粘れていた結果なんだなと思う。

いわゆる撃沈した時って、心拍が上がらないので、こういう形でしっかり追い込んでゴールできたのは、次につながるはず。

今シーズン後半のレースと練習内容を振り返ってみる。

ハーフと30kmのレースでは、気象条件が悪くPBを更新できなかったが、それぞれ練習ベストは出せていた。東京でサブ50は逃したけど、挑戦できるところまで持ってこれたことは、評価していいんじゃないかなと思っている。

これまでに走ったフルの記録を並べ、各シーズン(4~3月)のPBを赤丸にしてみた。

2シーズン目こそ9分近い更新だけど、サブスリーを達成して以降、更新幅の平均は1分40秒程度。

2013東京の2週間後の京都や、2015つくばの2週間後の湘南(しかもサンタクロースのフル装備!)を例外とすれば、サブスリー達成後にそれを逃したのは、2013湘南だけ(3時間00分46秒)。大撃沈していない分、PB更新も控えめなんだろう。

大撃沈を恐れてリスクを取っていない。走力や仕上がり具合を把握できていて、確実なレース展開ができている。所詮、月間平均200~240kmだから、突き抜けられない。安定して結果を出せている。見方は色々できる。

サブ50まで、あと1分3秒。越えられない壁ではない。

更新の励みになります。1日1回、応援クリックお願いします!
 
PR