忍者ブログ
14 May

【熱狂の稲毛リレマラ】 写真で振り返る韋駄天ランナーズ


僕は第3走者の予定だったが、前日夜に走順変更があったemoji

4.2kmを10周。公園内を走り、海岸沿いに出てスタート地点を過ぎ、折り返して戻ってくる。つまり、撮影ポイントは3回ある。(一部写真が揃っていませんが、激沈上等チームも撮っていたので、タイミングが合わなかったりしました。すみませんemoji)(サムネイル版はクリックで拡大します)


① アルスさん

予想通り、ぶっちぎりのトップ通過。2位(この時は激沈上等チームではなく他チーム)に1分もの差をつけ、第2走者へ。

② 船橋Fさん


③ フジヤマさん


④ Tom



⑤ Ka_Naさん


⑥ Ukeさん


⑦ オーさん


⑧ まさにぃさんから、再び⑨アルスさんへ


⑩ アンカー船橋Fさん


2時間27分01秒。  
念願の優勝emoji

もしスタバで隣の席になったとしても無関心の他人だったはずだ。スーツを着ていたら、クライアントになったかもしれないし、いやライバルかもしれない。

ランナーじゃなければ接点がなかったおっさん達8名。

それが、どうだろうか。いい年したおっさんが、1本の襷を懸命につないじゃって、打ち上げでは心の底から笑って。

ステキな仲間に出会えてよかった。

更新の励みになります。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR