忍者ブログ
02 September

東京マラソン2016の倍率は!?

東京マラソン2016の一般募集の抽選倍率は、なんと過去最高の11.3倍!!ニュースによれば次回は記念すべき10回目となるので、人気が高まったのでは?とのこと。

2011年から走り始めた僕ですが、これまでの抽選結果をまとめてみると:

【2012】
・東京 先行〇
・大阪 X
・神戸 X

【2013】
・東京 先行X、一般X、2次〇
・京都 〇
・大阪 X
・神戸 X

【2014】
・新宿シティハーフ 〇
・京都 〇(市民外枠)→エントリーせず
・東京 先行X、一般X、2次X →ボランティア参加(41km距離表示)
・神戸 〇(初出場枠)→エントリーせず
 
【2015】
・東京 先行X、一般X、2次X →幸運なことにスポンサー枠にて出走
・京都 〇(市民外枠)→エントリーせず
・横浜 〇(追加当選)

【2016】
・東京 先行X、一般?

と、東京は4回中3回走れているので幸運なほうだと思う。意外にも、京都は3連続当選。最初に走ったのは2012年で、東京の僅か2週間後だった。毎年日も近いので京都を選ぶことは今後はないだろう。交通費と宿泊費を考えたら、東京のチャリティ・ランナーになるほうが得策だと思う。

今秋は湘南国際が11/3ではなく12/6となったことで、つくばの2週間後。これが痛い。1~3月の間に最低でも1本はフルを走りたい。
 
 
 
ランキングに参加しています。↓ポチっとおねがいします。

PR