忍者ブログ
05 March

東京マラソン観戦

この日は38km地点手前の豊洲で観戦。写真サイズが大きいのでサムネイル表示ですが、クリックすれば元サイズで見られます。

難関のひとつである佃大橋~朝潮大橋~春海橋の後、豊洲駅方面に向かう場所。直前までテレビで見ていたので、それまでのレース状況は把握していて、その後の展開を楽しみにしながら待つ。
 
トップ通過はケニアのディクソン・チュンバ選手(最終順位3位)、続いて追うのがエチオピアのフェイサ・リレサ選手(腕の筋肉がごっつい)(優勝)。
 
3位集団は、ケニアのバーナード・キピエゴ選手(準優勝)とアベル・キルイ(5位)、ウガンダのスティーブン・キプロチ選手(4位)。
 
6位通過はケニアのエマニュエル・ムタイ選手(7位)。
 
7位にようやく日本人(しかも学生!)、東洋の服部勇馬選手(12位)。
 
スペインのハビエル・ゲラ(9位)に続いて、青学の下田裕太選手(10位)。
 
日本人トップでゴールした高宮祐樹選手(8位)。
 
今井正人選手(13位)。
 
青学の一色恭志選手(11位)。
 
ようやく、藤原新選手(44位)と村山謙太選手(30位)。
 
両方の脇腹を押さえてかなり辛そう。
 
 
 
 
 
そして猫選手。なんと2時間32分12秒でフィニッシュ。
 

 
ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
 
PR