忍者ブログ
13 February

アシックスがRunkeeperを買収!

日経平均株価の大幅下落、円高、マイナス金利と、経済環境・金融情勢が目まぐるしく変化する中、アシックスがRunkeeperを買収することを発表。




 
個人的にアシックスは履かないし、走り始めた頃にRunkeeperを使っていた時期もあったけどGarminを買ってからは全く使っていなかったので、全くのノーマーク。でも、このようなスポーツ用品メーカーによるフィットネス関連アプリの買収という流れは確かにあった。例えば、アンダーアーマーはEndomondoとMyFitnessPalを、アディダスがruntasticをそれぞれ買収している。Runkeeperのユーザーは3,300万人で、うちアシックスを履いているランナーが一番多いんだとか。

買収金額は約102億円。Runkeeperの利益水準は非公表となっているので、財務的に妥当な水準なのかどうかは分からないが、マイナス金利・円高・株安で、アシックスにとってはまさに買い時だったと想定される。職業柄、どうしても気になるところ・・・。

ところで、アシックスは東京マラソンのオフィシャルパートナー。EXPOに向けて何か秘策というかキャンペーンを打ち出したるするのだろうか。スマホを持って走るランナーも多くいると思うので、予めコースや給水場所をRunkeeperアプリにインプットしておき、スマホ上でアドバイスが出たり、目標タイムとの差が出たりというサービスがあれば、アプリを大々的に宣伝するチャンスだと思う。
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。ポチっとお願いします。
 
PR