忍者ブログ
02 January

東洋 五郎谷選手!?

あけましておめでとうございます。

昨日、初日の出の5時50分頃に合わせて軽くジョグ。晴海大橋から綺麗な初日の出を浴び、毎年恒例の走り初めを気持ちよく終えることができました。

今日の箱根駅伝、青学の圧倒的な走り、お見事でしたね。もちろんこの日を楽しみにしてはいたけど、事前に情報収集はしていなかったので、突然ビックリな光景が!
残念ながら往路2位に終わった東洋大の山登り5区が、五郎谷俊選手!昨年4年生時も5区で、その時の映像がこちら ↓
なんでも、昨年のリベンジを果たすべく留年したそうですね。実況アナウンサーが、ラグビーで一躍有名になったあの選手、五郎丸と呼び間違えるというハプニングがありましたが(なんとも失礼な・・・)、とにかくビックリしました。というのも、実は、2014年のとある5kmレース@皇居、東洋大の現役選手がゲストランナーで、僕は運よく優勝し、五郎谷選手らに握手してもらったことがあるんです。

(年齢では2倍弱の差がありますが、脚だけ見ればあまり遜色ない!?)

五郎谷選手ははにかみながら「おめでとうございます」と言ってくれたのでした。とにかく好青年。因みに、彼らはゲストランナーという立場を忘れたのか(笑)、スタートからぶっちぎりで15分台で走り、誰一人として一緒に走れはしませんでしたが・・・。

そんなことがあり、個人的に注目・応援した五郎谷選手。今年は、青学の「山の神」神野選手のタイムに36秒差。力走でしたね。

明日の復路も楽しみです。
    
ランキングに参加しています。↓ポチっとおねがいします。
PR