忍者ブログ
22 September

さて、今夜は脚のメンテナンス

 「job interview」の画像検索結果
昨日は、とある転職希望者の採用面接があった。僕は仕事で海外がらみの担当なので、外国籍の候補者とのインタビューも、大事なミッションのひとつになっている。

日本人を採用する場合、TOEIC 900点以上が一応の目安だけど、当然クリアしてますよ、っていう候補者が増えた。さらに、今の時代、母国語+英語+日本語を自由に操る若い人なんて、珍しくない。

とは言え、日本語のCVで、誤字脱字があるのはさすがにマイナス。ヘッドハンターやエージェントがちゃんとチェックしてくれていない=有望な候補者ではない、と感じなくもない。

キャリア採用なので、やっぱり、なぜこの仕事なのか?、なぜうちの会社なのか?が気になるところ。そう、何がトリガーとなったのかがポイント。そう、彼/彼女のトリガーポイントemoji

日本式履歴書だと、「趣味・特技」の欄がある。面接中、特に触れることはない。ただし、ランニングとかジョギングって書いてあると、ついつい気になるemoji。健康志向ブームだからか、意外に多かったりする。

僕のスタンスはこうだ。ジョギングの場合、基本スルー(笑)。理由は、ブログ読者のみなさんであれば、お察しいただけるかと(笑)。マラソンて書いてあると、雑談時にそれとなく触れてみるemoji

難しいのが、ランニングというパターン。相手のタイムが気になる、ということではない。学歴や職歴、インタビューの内容からも、その人にストイック性が感じられたりなんかすると、僕の中で、期待値がちょっと上がる(笑)。

この人は、自分で計画を立てて、幾多の困難をも乗り越え、目標に向かってひた向きに、時には大胆に突き進み・・・、きっとこの仕事に向いているかもしれない、と、僕の中で美化されていくemoji

なので、期待して聞いてみたら、いや実はファンランで嗜む程度だったという場合、このちょっとした胸の高まりを、どう処理していいのか、困ってしまうのだ(笑)。

余談だが、もうひとつ気になるのが、料理と書いてある男性。炒飯とか、いわゆるThe男の料理だったりすると、僕の中で何かが崩れ落ちる(笑)。

emoji emoji emoji emoji emoji
脱線しまくったが、これからIMSで鍼治療。長い鍼で筋肉をグリグリ。めちゃくちゃ痛いので、ちょっと憂鬱emoji そう、これが僕のトリガーポイント(って、おあとがよろしいようで・・・)

更新の励みになります。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
PR