忍者ブログ
07 April

「横浜マラソン2015」公認コース検定の結果

なんともお粗末な結果に・・・。

(以下、HPに記載されたプレス・リリースより)

「横浜マラソン2015」のコースは、日本陸上競技連盟(以下、日本陸連)公認コース申請予定としていましたが、大会当日に公認コース検定を行った結果、フルマラソンは186.2m、10kmは94.1m距離が不足していたため、日本陸連公認コースとはなりませんでした。
今大会コースの計測にあたっては、高速道路については図面から距離を測り、一般道路及びふ頭内の道路については、事前計測を実施しましたが、高速道路を含めた全コースの自転車計測は、大会当日の交通規制内で実施しました。その結果、誤差が生じたものです。
【誤差が生じた主な原因】
・事前計測時に自転車での首都高速道路走行ができなかったことによる誤差
・事前計測時に右折時の右車線走行ができなかったことによる誤差 等

こんなことが許されていいのだろうか。誤差があまりにも大きい。
PR