忍者ブログ
24 April

横浜マラソン~その後

事務局からメールが届いた。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「横浜マラソン2015」のコースの距離不足に関するお詫びについて

ランナーの皆様へ

「横浜マラソン2015」のコースが距離不足となりましたことを深くお詫び申し上げます。
コースについては、組織委員会で事前計測を行ったところですが、大会当日、コースの距離計測を行った結果、フルマラソンで186.2m、10kmで94.1mの誤差が生じてしまいました。
参加されたランナーの皆様の御期待に添えず、大変申し訳ありませんでした。
今後は、今回得られた計測結果を踏まえ、不足した距離をしっかり補正し、次回大会に向け、十分に準備してまいりたいと考えております。
次回大会も「横浜らしさ」や「おもてなしの心」にあふれ、「する、観る、支える」すべての方が楽しめる大会を目指してまいりますので、引き続き御理解、御支援を賜れば幸いです。

平成27年4月24日

横浜マラソン組織委員会 会長 山口 宏
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

大会が終わって1か月も経ってこのような謝罪メールが来ても、なんだか腑に落ちない。距離不足は、まぁ仕方のないこと。誠意ある対応ができていないことが問題だと思う。

結果が判明したのが4月7日。どうして、その時に謝罪がなかったのか、理解に苦しむ。2週間以上も経って、恐らくいろいろなクレームがあったから、仕方なくこのような対応をしたと思えてならない。

「横浜を走る、世界が変わる」というスローガン。まず、事務局が変わらないと、ね。

 

PR