忍者ブログ
24 March

横浜マラソン2015 パート3(後日談)

横浜マラソンでは完走証が後日郵送ではなく、web完走証なので、HPにアクセスしてみると・・・、正式タイムは2時間54分59秒だった。あぶない、あぶない。一瞬でも気を抜いたり集中を切らしていたら、55分カットを逃していたかもしれないと思うと、おそろしい。この1秒の差はあまりにもデカい。



そして、気になっていたこと。当日に実施された公認コース申請のための測定結果。

HPの公認コースについてによれば(以下、抜粋):

「大会当日に公認コース検定を行った結果、コースの補正が必要となったため、「横浜マラソン2015」は日本陸連公認コースの大会とはなりませんでした。」

とのこと。

公認コース要件は「長距離競走路ならびに競歩路公認に関する細則」で規定されているらしく、そのうちの一つに「距離における許容誤差(+)0.1%以下とし(ー)は認めない」とある。つまり、フルマラソンでは、42.195km未満であってはならず、プラス42.195mまでならOKとなるようだ。「コースの補正」がこの距離要件に引っかかるとしたら、あまりにもお粗末と言わざるを得ない。


--------------------------
 
PR